芋虫
ホーム > 作品情報 > 映画「芋虫」
メニュー

芋虫

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

いまだかつて誰もメガホンを取らなかった4つの乱歩作品を実写化した「乱歩地獄」の中の1話。監督はピンク映画界の鬼才・佐藤寿保。出演は日本を代表する映画俳優浅野忠信と、浅野とはデビュー作「御法度」でも共演している松田龍平。

ストーリー

明智小五郎(浅野忠信)は小林少年と共に、切断された手足のホルマリン漬けが映し出された不気味なフィルムを観ている。そこには『名探偵に蒐集美術品を供す。二十面相』なる文字が…。とある廃墟のような屋敷の部屋で、両手両足を戦争で失い胴体だけになった須永中尉とその妻・時子が、世間から切り離されたようにひっそりと暮らしている。もはや視覚と触覚しか機能していない“芋虫”の夫を、献身的に世話する時子だが、その一方で彼への残虐な欲望を抑えきれず、日々、異常な性交に溺れていた。そんな彼らを、屋根裏で監視しているのが、時子の亡き叔父の書生だった平井太郎(松田龍平)だった。...

スタッフ

監督
脚本
夢野史郎

キャスト

作品データ

製作年 2005年
製作国 日本
配給 アルバトロス・フィルム

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「芋虫」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi