キツネとウサギ
ホーム > 作品情報 > 映画「キツネとウサギ」
メニュー

キツネとウサギ

劇場公開日

解説

「アート・アニメーションの神様」として世界中のアニメーターたちから尊敬を集めるロシア人アニメーター、ユーリー・ノルシュテイン監督が第3作にして初めて単独で監督を務め、ウラジーミル・ダーリ原案によるロシア民話「キツネとウサギ」をモチーフに描いた短編アニメ。キツネに家を乗っ取られたウサギが、オオカミやクマ、ウシといった強そうな動物の力を借りるも上手くいかず、雄鶏の意外な活躍で家を取り戻すまでを描く。ノルシュテイン監督が美術監督を務める妻ヤールブソワと共に、民衆美術を取り入れながらキャラクターデザインを考案。鮮やかな色彩で高度に様式化されたガラジェッツ絵画のデザインが全面的に用いられている。2016年12月、ノルシュテイン監督の代表作6作品を高画質・高音質でよみがえらせたデジタルリマスター版の特集上映「アニメーションの神様、その美しき世界」で上映。

キャスト

作品データ

原題 Lisa i zayats
製作年 1973年
製作国 ソ連
配給 チャイルド・フィルム
日本初公開 2004年7月18日
上映時間 12分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全1件)
  • アニメの可能性を想う ノルシュテイン監督の3作目、やはり12分の小品である。 1974年ザグレブ国際映画祭児童映画最優秀賞を授賞している。 イタリアのTV局から依頼されて制作したらしい。 本作のお話はロシア人なら誰で... ...続きを読む

    そらみつ そらみつさん  2017年9月20日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「キツネとウサギ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi