ワニ女の逆襲
ホーム > 作品情報 > 映画「ワニ女の逆襲」
メニュー

ワニ女の逆襲

劇場公開日

解説

妹を殺した男への復讐に燃える女の戦いを描くアクション。監督・脚本は「DOUBLE DECEPTION」の大川俊道。主演は「練鑑ブラザーズ ゲッタマネー!」の星野マヤ。尚、本作は『NEO ACTION 2001』特集上映の中で公開された。DV作品。ビデオプロジェクターによる上映。

ストーリー

校長に、履歴を詐称していたことがバレてしまった中学の英語教師・星野江梨香。警察に連絡しない代わりに最近素行の乱れている生徒・高見沢飛鳥の家庭訪問を命じられた彼女はそれを引き受ける。が、飛鳥の母親・陽子が現金輸送車から1億5千万円を強奪した犯人で、ジェームズ・ハントという元米海兵隊員がその共犯だと知ると、行方知れずの陽子への接近を試みるのだった。実は、ハントは6年前に江梨香の妹を轢き逃げした犯人で、彼女はハントへの復讐の機会を狙っていたのだ。だが、漸く捜し当てた陽子は盗んだ金を独り占めしたことから、ハントから逃げ回っていた。そんな陽子に、ハントが飛鳥を誘拐し金を要求してきた。それを知った江梨香は、飛鳥を取り返す為、そして妹の復讐を果たす為にハントの元へ乗り込み、激しい銃撃戦の末、彼を倒すのだった。...

スタッフ

監督
製作総指揮
升水惟雄
ゼネラルプロデューサー
室賀厚
プロデューサー
升水諭
ソノダヒデキ
音楽
ハント・ケーシ
アソシエイト・プロデューサー
石井良和
助監督
スギヤマサカエ
ミツヤスマサアキ
タマキイッペイ
特殊効果
ビッグショット
ノトミキクオ
カラサワヒロカズ

キャスト

作品データ

原題 Revenge of the Crocodile Woman
製作年 2001年
製作国 日本
配給 ジャパンホームビデオ
上映時間 62分

提供:株式会社キネマ旬報社

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ワニ女の逆襲
ワニ女の逆襲
2015年5月29日
¥500
ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「ワニ女の逆襲」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi