秋刀魚の味(1999)
ホーム > 作品情報 > 映画「秋刀魚の味(1999)」
メニュー

秋刀魚の味(1999)

劇場公開日

解説

ある少女の嗜好品と、その裏に隠された幼年期の記憶の呪縛を描く短篇コメディ。監督・撮影は、「ヴァージン・ホームレス」の山田広野。『山田広野~その華麗なる世界~』の中で公開された。DV作品。ビデオプロジェクターによる上映。

ストーリー

インタビューに答える少女には、好きな物が3つあった。それは、秋刀魚とサトちゃんと赤ちゃん。それらを好きになったきっかけを聞かれた彼女は、幼い頃に見た姉と祖父との近親相姦の光景を想い出す。インポだった筈のおじいちゃんは、秋刀魚で、サトちゃんで、キューピー人形で姉を満足させていたのだ! それを知った時から、彼女は秋刀魚を、サトちゃんを、赤ちゃんを好きになった。...

スタッフ

監督
撮影
山田広野
編集
山田広野

キャスト

作品データ

製作年 1999年
製作国 日本
配給 御乱心エンターテイメント
上映時間 3分

提供:株式会社キネマ旬報社

映画レビュー

平均評価
2.5 2.5 (全1件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「秋刀魚の味(1999)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi