LUCKY LODESTONE
ホーム > 作品情報 > 映画「LUCKY LODESTONE」
メニュー

LUCKY LODESTONE

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ひょんなことから一緒に旅をすることになったバイカーと少女が、やがて強い愛で結ばれていく様子を描いたロードムービー。監督は、本作で原案・脚本・編集・音楽・主演の一人六役を務める高橋ジョージと、本作で監督デビューを果たしたささきまさひこのふたり。脚本は、「チャカ LONELY HITMAN」の森岡利行と、高橋ジョージ、本作が初脚本作品となる田中敬久の共同。撮影を「EKOEKO AZARAK ・ MISA THE DARK ANGEL」の西久保維宏が担当している。主演は、「ロード」の高橋ジョージと「友情 Friendship」の三船美佳の夫婦。スーパー16ミリからのブローアップ。

ストーリー

自分を裏切ったかつての恋人・葉子に復讐する為、愛車・ハーレーダヴィッドソンを駆って金沢に向かっていた研一は、ひょんなことからロスからやってきた少女・悠夏と出会う。通り魔に殺された父のことを、自分が幼かった頃に別れて今は日本に暮らす母に知らせる為同じ金沢を目指している悠夏。そんな彼女を後ろに乗せて、研一のバイクは走り出す。ところがある晩、悠夏は恐ろしい夢を見てしまう。それは、研一がコンビニ強盗を働き、4WDの男たちと血みどろの喧嘩し、果てに葉子を拳銃で殺害するというものだった。果たして、彼女の見た夢はまるで予知夢のように次々と当たりそうになり、その度にトラブルを回避しようと試みる悠夏。そんな旅の中で、ふたりは次第に心を通じていくようになる。やがて、金沢に着いたふたりは別れ、目的の場所へと向かう。母親との再会を果たす悠夏。葉子の幸せな生活を知って、復讐を諦める研一。それぞれに自分の気持に決着をつけたふたりは、その後、まるで悠夏の父の形見であるラッキーロードストーン(幸運の天然磁石)に導かれるように再会を果たすと、強く純粋な愛によって結ばれるのであった。...

スタッフ

監督
脚本
森岡利行
高橋ジョージ
田中敬久
原案
高橋ジョージ
製作
野口大助
倉谷宣緒
プロデューサー
藤本君子
撮影
西久保維宏
音楽
THE虎舞竜
入江純
主題歌
THE虎舞竜
録音
小原善哉
整音
中村淳
効果
柴崎憲治
三谷直樹
照明
小川満
スタイリスト
宮田弘子
ラインプロデューサー
斎藤寛朗
制作担当
金子堅太郎
助監督
阿部吉伸
スチール
西久保維宏

キャスト

作品データ

製作年 1999年
製作国 日本
配給 べんてんムービー=ケイエスエス
上映時間 82分

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi