神の堕ちてきた日
ホーム > 作品情報 > 映画「神の堕ちてきた日」
メニュー

神の堕ちてきた日

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「高校大パニック」で一躍注目を集めた狂映舎作品。東映の小林絋支配人が資本を投資、大屋龍二が監督、阿久津哲郎が脚本を担当。そしてハード・ボイルドなアクション場面を石井聰亙が特別にアクション監督として演出。出演は沢田一夫、田中雅彦、鎌田婦記子など。

ストーリー

198X年、謎のテロ組織“黒い旅団”の要人殺害事件が東京で発生。事件を追って取材を続けるうちに九州に渡ったテレビマンが、事件を隠蔽しようとする影の男につけ狙われ、南海の孤島で数奇な事件に遭遇する。...

スタッフ

監督
脚本
秋田光彦
阿久津哲郎
製作
秋田光彦
小林絋
撮影
池宮直弘
美術
江川翔
音楽
川辺真
浅野文也
照明
菅谷和典
編集
境誠一
助監督
松井良彦
闘技監督
石井岳龍

キャスト

作品データ

製作年 1979年
製作国 日本
配給 その他
上映時間 93分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「神の堕ちてきた日」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi