娘十八嘘つき時代
ホーム > 作品情報 > 映画「娘十八嘘つき時代」
メニュー

娘十八嘘つき時代

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「明日は日本晴れ」につぐえんくらん社第二回作品で、企画は「汚れた花園」「色ざんげ(1948)」の中野泰介。製作は「明日は日本晴れ」の松本常保、関沢新一の脚本を「蜂の巣の子供たち」「明日は日本晴れ」につぐ清水宏(1)が監督する。カメラの古山三郎、音楽の伊藤宣二も「蜂の巣の子供たち」で清水宏(1)に協力した同じスタッフ。出演は「嫉妬(1949)」につぐ佐分利信「初夜ふたたび」の折原啓子「明日は日本晴れ」の三谷幸子「明日は日本晴れ」「社長と女店員」の日守新一のほか沢井三郎らである。

ストーリー

リエは嘘つきだ。「嘘つき癖」だ。だがリエの嘘は人を陥れるようなものではなく多くの場合罪のない嘘である。リエ自身は本当の事を言おう言おうと思いながら嘘を言ってしまう。今は船で別府から東京への旅をしているところである。乗船切符も嘘で買い、船客と語るのもみんな嘘である。素人のど自慢に応募して上京するあんまさんと知り合いになる。ある青年とも知り合いになる。その青年とも嘘にとりもってもらったのである。だからあんまさんはリエをある歌劇団の歌手だと思い、青年は令嬢だと思う。船中でリエは嘘のおかげで大変な人気者になる。リエの嘘にはたいへん魅力があるのである。東京への途中、神戸でも京都でもリエの嘘はいろいろな事件をまき起こしてしまった。京都では某華族の遠類者になりすましたり、いろいろ嘘事件が展開したが、いつもその度にボロが出かかると得意の嘘が解決してくれた。こんなことがあってとにかく東京へたどりついた。リエはもう嘘をついてはいられなくなった。長い旅の間に青年に愛情を感じたのである。「私は今までの事、何もかもみんな嘘でした。私はお嬢様でもなければ、華族に親類などとんでもない。私はただ田舎の水のみ百姓の娘です。今迄のことは何もかもみんな嘘でしたけどただ一つ本当の事……それはあなたを愛しているということ、これは決して嘘ではありません」リエは本当のことを言い切って初めて本当の涙が出た。...

スタッフ

監督
脚本
関沢新一
企画
中野泰介
製作
松本常保
撮影
古山三郎
美術
本木勇
音楽
伊藤宣二
録音
杉山政明
照明
山中長次郎

キャスト

作品データ

製作年 1949年
製作国 日本
配給 えくらん社
上映時間 74分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

あの頃映画 松竹DVDコレクション 愛染かつら[DVD] お茶漬の味[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 戸田家の兄妹[DVD] 松竹新三羽烏傑作集 三羽烏三代記[DVD]
あの頃映画 松竹DVDコレクション 愛染かつら[DVD] お茶漬の味[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 戸田家の兄妹[DVD] 松竹新三羽烏傑作集 三羽烏三代記[DVD]
発売日:2013年8月7日 最安価格: ¥1,990 発売日:2005年8月27日 最安価格: ¥3,292 発売日:2013年7月6日 最安価格: ¥1,929 発売日:2012年5月25日 最安価格: ¥1,455
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi