花も嵐も
ホーム > 作品情報 > 映画「花も嵐も」
メニュー

花も嵐も

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「真昼の円舞曲」「脱線情熱娘」の小倉武志の製作、大林清原作の小説から「恋愛三羽烏」の斎藤良輔と「踊る龍宮城」の津路嘉郎が共同脚色し、「七彩の虹」につぐ佐々木康が演出する。カメラも「七彩の虹」の斎藤毅が担当する。出演者は「花の素顔」の木暮実千代「悲しき口笛」津島恵子「晩春」の笠智衆「女の顔」の岡村文子「花の素顔」の若原雅夫「女の顔」の龍崎一郎らである。

ストーリー

没落華族の令嬢筒井奈津子は「体面を考えて下さいよ」と口癖の様にいう継母早智子の反対を押し切って、恋人佐貫英太郎が編集長である雑誌社で働いていたが、佐貫が社長小河内と意見が衝突しクビになったので一緒にやめてしまった。そして佐貫は大学の先輩である南伊豆物産の社長である岩田正造に拾われて総務部長の椅子に座る事になった。一方奈津子の方はわずかなサラリーではあったが雑誌社をやめた事は大打撃、昔の華やかな生活が忘れられず生活の設計など考えることもない早智子の事を父市太郎と共に語っては嘆くのであった。その市太郎が忽然として家出をしてしまった。だが早智子は奈津子や奈津子の妹潤子、佐貫の心配もよそに「警察に届けて新聞にでも出たら体面にかかる」といった調子で芝居見物に出かける始末、遂に奈津子は早智子と衝突して家を出た。ダンサーになろうとかつて雑誌社時代知り合ったキャバレーの支配人鳥海を訪れる。奈津子に目をつけていた鳥海はこれ幸いと奈津子をホテルに誘い込み酒で酔わせて一室に連れ込んでしまった。その翌朝正気を取り戻した奈津子は昨夜の事を思い出して愕然なるのであった。全ては終わったのだ。佐貫に済まない事をしたと奈津子は死を決意してかつて父と楽しく過ごした芦ノ湖に向かった。だが運良く奈津子は元筒井家に奉公していたお粂に救けられた。しかし生きるためには又職を求めなければならない。銀座裏で「女給募集」の広告に見とれている奈津子の肩をたたいたのは小河内であった。小河内は奈津子が雑誌社時代下心あって贈り物としたダイヤの指輪の事に絡んで奈津子の肉体を求めていい寄った。だがその指輪は既に早智子が売り払ってしまい奈津子はやむなく小河内に従って伊東へ向かう、そこへ危機一髪の時岩田が現れて奈津子は小河内の手から救われた。そのころ佐貫は盲腸の手術で潤子の献身的看護を受けていたが、岩田の言葉によって鳥海の手からも奈津子は救われた事が判り、純潔な女として奈津子と佐貫とが結ばれる時が来た。そして奈津子が探し求めていた父も岩田の会社で元気に働いている事が判った。...

スタッフ

監督
脚色
斎藤良輔
津路嘉郎
原作
大林清
製作
小倉武志
撮影
斎藤毅
美術
小島基司
音楽
万城目正

キャスト

作品データ

製作年 1949年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 85分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

爆笑レッドカーペット~花も嵐も高橋克実~[DVD] 男はつらいよ 花も嵐も寅次郎 HDリマスター版[DVD] 男はつらいよ 花も嵐も寅次郎 HDリマスター版[DVD] 祇園の姉妹[DVD]
爆笑レッドカーペット~花も嵐も高橋克実~[DVD] 男はつらいよ 花も嵐も寅次郎 HDリマスター版[DVD] 男はつらいよ 花も嵐も寅次郎 HDリマスター版[DVD] 祇園の姉妹[DVD]
発売日:2010年3月30日 最安価格: ¥3,036 発売日:2014年7月25日 最安価格: ¥1,026 発売日:2008年10月29日 最安価格: ¥3,292 発売日:2016年12月22日 最安価格: ¥2,039
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi