未練の波止場
ホーム > 作品情報 > 映画「未練の波止場」
メニュー

未練の波止場

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

松山恵子のヒット・メロディを映画化した歌謡映画。松原佳成の脚本を、昇進第一回の松尾昭典が監督、「悪魔と天使の季節」の高村倉太郎が撮影した。「青い乳房」の二谷英明のほか、南寿美子・宍戸錠・菅井一郎、それに松山恵子が映画初出演している。

ストーリー

街でふと知りあった秋子と建次は、二人で横浜にドライブに出かけた。夕陽の燃える浜辺で秋子は建次に抱きしめられた。彼女はあえぎながらいった。私は夫を探していると。秋子の夫英作は洋酒の闇ブローカーで、今までに何度も秋子を捨て、そのたびに秋子は夫の後を追った。しかし、今度は夫と別れるために、夫を探していたのだった。孤独な女と初めて愛を知った男は、その夜堅く結ばれた。建次は今までの浮草のような生活が嫌になった。しかし、親分の郷田は彼をはなさない。建次は何んとか秋子を幸せにしてやろうと思った。その頃、英作は郷田の情婦道子と駈け落ちの相談をしていた。建次はそれを知って、英作を殴りつけた。郷田の経営で建次がマネージャーをしているキャバレー「サンタフェ」に秋子がやって来た。建次は英作が死んだと偽って彼女に諦めさせようとした。想いをこめて踊る二人。秋子の肩をそっとたたいたのは、かって音楽学校での同級生で、キャバレーの歌手ケイ子だった。郷田は英作と道子の仲を知って、烈火のごとく怒った。ピストルを持って二人を追おうとしたのを建次が押止めて、自分で出かけて行った。それを追う秋子。英作の生きていることを知った秋子は、はじめて建次と生きようと決心した。建次は英作たちを逃してやった。郷田は建次の裏切りをしって、建次の後を追った。メガネ・トンネルで二人の車はぶつかった。建次のピストルの前に郷田は倒れた。建次は秋子に急用で香港に行くと、別れの電話をかけた。秋子は一緒に連れていってくれと頼んだ。そして、建次の手に手錠がかけられた頃、秋子は一人寂しく、港の岩壁を歩いていた。...

スタッフ

監督
脚本
松原佳成
原案
松浦健郎
企画
浅田健三
撮影
高村倉太郎
美術
千葉一彦
音楽
真鍋理一郎
録音
高橋三郎
照明
大西美津男
編集
近藤光雄

キャスト

作品データ

製作年 1958年
製作国 日本
配給 日活
上映時間 49分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

男の怒りをぶちまけろ[DVD] 小林旭 爆裂アクションDVD-BOX[DVD] 男の怒りをぶちまけろ[DVD] 特捜最前線 BEST SELECTION BOX Vol.3【初回生産限定】[DVD]
男の怒りをぶちまけろ[DVD] 小林旭 爆裂アクションDVD-BOX[DVD] 男の怒りをぶちまけろ[DVD] 特捜最前線 BEST SELECTION BOX Vol.3【初回生産限定】[DVD]
発売日:2003年10月24日 最安価格: ¥3,292 発売日:2006年5月26日 最安価格: ¥18,532 発売日:2011年12月2日 最安価格: ¥1,909 発売日:2007年7月21日 最安価格: ¥27,000
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi