とんちんかん 八百八町
ホーム > 作品情報 > 映画「とんちんかん 八百八町」
メニュー

とんちんかん 八百八町

劇場公開日

解説

「らくだの馬さん」に続く珍妙捕物篇。舟橋和郎の脚本、石原均の監督、藤井静の撮影とスタッフは変りなし。出演者もひき続き同じ顔ぶれで、榎本健一、中村是好、益田キートン、月丘千秋、藤里まゆみ、それに新人の大川恵子が顔を出し、このほか泗水成一、東京撮影所の「おとぼけ半ダース」が一枚加わる。

ストーリー

江戸八百八町を騒がした怪盗紫頭巾を見事捕えた三河町の伴七親分は今しも祝いの真最中。そこへ慌しく飛込んで来たのは老輔三田屋の中番頭定吉。血染めの矢が軒裏に刺さっているという定吉の言葉に伴七は子分の金太を連れて三田屋へ。主人の茂兵衛夫婦と娘のお絹、大番頭六兵衛らの話を聞いた伴七は、その晩は三田屋へ泊る。その夜お絹の酌で伴七は一杯やりながら、彼女の「金のために薄ノロの男に嫁がねばならぬ」という話に大いに発奮する。ところが夜も更けて、お絹の部屋で丁稚の一人が殺される。現場には首と胴が離れた男雛だけ。金太は雛の箱の蓋に文字数行を発見する。伴七は謎解きを金太にまかせ自分は街へ出るが、事件の夜以来姿を昏ました定吉を見つけ、後を追う。とある長屋で想い女お蔦と楽しむ定吉を番所に引立てる。一方、伴七の家では金太が箱書の謎解きに一心不乱。ひょんなはずみに夫婦雛の首の中に十万両の財宝の隠し場所を書いた図面のあることを読みとった。そこでまだ盗まれていない女雛をおとりに犯人を捕えようと伴七は頭をひねる。定吉が捕って事件解決と思った三田屋では賑かな酒盛りを始めたが、その夜伴七はお絹の部屋に雛壇を作り、問題の女雛を飾る。雛壇の毛せんの下には金太がかくれる。お絹と伴七が捕物マンボを踊っている時、果してお絹の部屋に黒い影。金太の呼子に伴七が取押えたのは何と大番頭の六郎兵衛。十万両はお絹の手に渡り彼女は嫌な男と結婚しないですんだ。...

スタッフ

監督
脚本
舟橋和郎
企画
依田一郎
撮影
藤井静
美術
森幹男
音楽
山田栄一
録音
小松忠之
照明
銀屋謙蔵

キャスト

作品データ

製作年 1957年
製作国 日本
上映時間 58分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

NHK映像ファイル「あの人に会いたい」(1)[DVD] 虎の尾を踏む男達[Blu-ray/ブルーレイ] 虎の尾を踏む男達[DVD] 虎の尾を踏む男達[DVD]
NHK映像ファイル「あの人に会いたい」(1)[DVD] 虎の尾を踏む男達[Blu-ray/ブルーレイ] 虎の尾を踏む男達[DVD] 虎の尾を踏む男達[DVD]
発売日:2008年7月16日 最安価格: ¥2,757 発売日:2009年10月23日 最安価格: ¥3,959 発売日:2003年2月21日 最安価格: ¥5,054 発売日:2015年2月18日 最安価格: ¥2,000
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

とんちんかん八百八町
とんちんかん八百八町
2013年12月28日
¥324
DMM.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi