赤い自転車
ホーム > 作品情報 > 映画「赤い自転車」
メニュー

赤い自転車

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

第一映画と全逓信従業員組合の提携作品。「真空地帯」の山形雄策、「どっこい生きてる」の岩佐氏寿の脚本によって、新人藤原杉雄が第一回の監督にあたる。監督補導は「真空地帯」の山本隆夫。「暴力の街」の植松永吉、「真空地帯」の団伊玖磨が撮影、音楽を担当する。「雲ながるる果てに」の高原駿雄、東宝第四期ニューフェイス出身(「次郎長三国志 第四部 勢揃い清水港」)の淡京子を中心に、原保美、岸旗江、薄田研二、東野英治郎、多々良純、北林谷栄、撮影中病死した沼崎勳の他、森田茂、紙透郁子など七人の職場演技者が出演している。

ストーリー

東京下町の、とある郵便局。女性の多い貯金課にあたらしく加藤はる子が加わった。職場結婚し、今は共稼ぎの黒川ふみ子は何かと仕事の手引きをしてやるが、その同僚本多ゆりは冷めたい。世間知らずの彼女は、みんなとなじまず、職場結婚の猛烈な反対論者である。はる子は、ふとしたことから局の外務(配達)員、若い古河徹と愛しあうようになる。税金の督促状と軍需株の変動から俄かに配達物がふえ、外務員の過労は目にみえてつのってゆく。井上は無理かたたって喀血し、遠山老人は自動車にはねられる。外務員増加の要望が高まるが、幹部はかえって、徹、はる子、井上の馘首を表面化した。はる子は父が失職したため、止むなく収入の多いキャバレーにつとめ、局も休みがちだったのだ。しかし、若い組合員たちの団結は三人の馘首を撤回させた。彼らの前で徹は、はる子との結婚を宣言し、みんなの祝福をうける。療養のため帰郷する井上を、今は彼にやさしい愛情を抱くゆりが見送った。...

キャスト

作品データ

製作年 1953年
製作国 日本
配給 北星
上映時間 104分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

スーパー戦隊 THE MOVIE Blu-ray VOL.1[Blu-ray/ブルーレイ] 渥美清の泣いてたまるか VOL.3[DVD] 競輪上人行状記[DVD]
スーパー戦隊 THE MOVIE Blu-ray VOL.1[Blu-ray/ブルーレイ] 渥美清の泣いてたまるか VOL.3[DVD] 競輪上人行状記[DVD]
発売日:2016年2月10日 最安価格: ¥4,148 発売日:2013年1月1日 最安価格: ¥1,080 発売日:2013年5月2日 最安価格: ¥3,201
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi