花嫁の性典
ホーム > 作品情報 > 映画「花嫁の性典」
メニュー

花嫁の性典

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「あぶない年頃」の浅野辰雄と新人若井基成の共同脚本により「トコ春じゃもの」の仲木繁夫が監督した。撮影は「母のない子と子のない母と」の井上莞。「憲兵」の片山明彦、「刺青殺人事件」の左幸子、「アナタハン」の近藤宏、沢村紀三郎「恐妻キュット節」の宗方規子などが出演する。

ストーリー

牧江は父の死後、母ひとりの手で育てられた。彼女もやはり戦後の子、女学校時代には一通り性関係の本ものぞき、何もかものみこんでいるつもりであった。卒業後、母の希望でやや早めながら見合いをし、そして結婚した。夫健作は平生こころに描いていた“理想の男性”とはまるきり異った、しかし気立てのいい青年である。いい人だ、ということは彼女にもわかる。だからこそ結婚したのだが、式も終り、箱根にでかけたその第一夜--彼女は恐怖におびえた。この恐怖の前には女学校時代の性知識など何物でもなかった。ベッドからはね起きた彼女は室外へ、そして庭園へとよろめき走った。結局、迎えにきた夫につれられて室に戻ったが、嫌悪感にその夜はねむれない。彼女はじぶんが夫を愛していないのだと考え、ために新婚旅行も灰色となった。芦ノ湖上に出た際、ついに欝積したきもちが爆発し、むりやり舟を湖岸につけさせて彼女は一人森林中にかけこんだ。--その林中をさまよううち、彼女は蛇取りの男に追われ、暴行を受けようとする。かけつけた夫は、件の男と格闘をはじめる。男は強く、圧倒されてゆく夫の姿をみているうらに牧江は失神した。が、夫の必死の一撃で相手は倒れ、彼女ははじめて夫へのはげしい愛情をおぼえた。...

スタッフ

監督
脚本
浅野辰雄
若井基成
製作
滝村和男
撮影
井上莞
美術
藤田博
音楽
浅井挙曄
録音
田中正二
照明
沼倉義夫

キャスト

作品データ

製作年 1953年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 47分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

大阪の宿[DVD] 飢餓海峡[DVD] 赤い絆(1)[DVD] 億万長者[DVD]
大阪の宿[DVD] 飢餓海峡[DVD] 赤い絆(1)[DVD] 億万長者[DVD]
発売日:2007年9月29日 最安価格: ¥4,044 発売日:2002年7月21日 最安価格: ¥4,034 発売日:2001年1月17日 最安価格: ¥4,250 発売日:2005年9月22日 最安価格: ¥3,140
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi