銀座巴里
ホーム > 作品情報 > 映画「銀座巴里」
メニュー

銀座巴里

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

製作は、天然色映画「カルメン故郷に帰る」の製作に協力した桑田良太郎で、雑誌『宝石』別冊に掲載された矢田洋の原作によって、「嘆きの女王」の監督をした萩山輝男が脚本を書き、演出に当たっている。撮影は新人の井上晴二。出演者は「相惚れトコトン同志」の高橋貞二と岸恵子、坂本武に、水上令子、小林十九二、諸角啓二郎などである。

ストーリー

京子という清純な恋人が出来てから、すっかり堅気になる決心をした地下鉄小僧だったが、銀座を歩いていて、ある宝石店から出て来た娘のポケットを切って何かすり取った男のあるのを見たとき、またむらむらとして、その男からくだんの品物をすり取った。それは高価なダイヤの指輪であったが、娘は何もすられていないという。そこへ顔なじみの佐藤刑事が近づいて来たので、地下鉄小僧はすばやく地下鉄へ逃げ込んで刑事をまいてしまった。京子のいる酒場モンマルトルへ行って見ると、佐藤刑事が待っていて、またしても正業につくようにさとされた。心配する京子にも約束をするが、その夜、夕刊売りの少年から借りた傘を汐留駅の構内にかえしに行ったとき、そこで、ダイヤの窃盗団の一味で地下鉄小僧に指輪を抜かれた男が私刑で殺されるのを見て義憤に燃えた彼はこの窃盗団を洗ってやろうと決心する。いつか銀座でポケットを切られた女が踊子であるのを知って、彼女からたぐって、窃盗団の本拠をつきとめた彼が単身乗り込んで行くが、これを知った佐藤刑事は早速警視庁の応援をたのんで、ようやく一味を根こそぎ検挙することが出来た。地下鉄小僧はこの事で自分がすっかり足を洗う自信を持ち、佐藤刑事から京子との将来を祝福されるのだった。...

スタッフ

監督
脚本
萩山輝男
原作
矢田洋
製作
桑田良太郎
撮影
井上晴二
美術
逆井清一郎
音楽
田代與志

キャスト

作品データ

製作年 1952年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 40分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

松竹新三羽烏傑作集 三羽烏三代記[DVD] 松竹新三羽烏傑作集 危険な年齢[DVD] 木下惠介生誕100年 遠い雲[DVD] 木下惠介生誕100年 木下惠介DVD-BOX 第四集[DVD]
松竹新三羽烏傑作集 三羽烏三代記[DVD] 松竹新三羽烏傑作集 危険な年齢[DVD] 木下惠介生誕100年 遠い雲[DVD] 木下惠介生誕100年 木下惠介DVD-BOX 第四集[DVD]
発売日:2012年5月25日 最安価格: ¥1,455 発売日:2012年5月25日 最安価格: ¥1,455 発売日:2012年9月26日 最安価格: ¥1,990 発売日:2012年7月25日 最安価格: ¥15,670
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi