金の卵
ホーム > 作品情報 > 映画「金の卵」
メニュー

金の卵

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

製作は「ラッキーさん」の藤本真澄、「結婚行進曲」の井手俊郎が脚本を書き、「慶安秘帖」の千葉泰樹が監督に当たっている。撮影は東映作品「嵐の中の母」の横山実である。出演者の主なものは、「慶安秘帖」の島崎雪子を主演に、「息子の花嫁」の小林桂樹、「青春会議」の岡田茉莉子、小泉博、「上海帰りのリル」の香川京子、「森林泥棒」の若山セツ子のほか中北千枝子、杉村春子、二木柳寛などである。

ストーリー

三島藍子は東京の下町の電気工場の女事務員だったが、叔父野村惣平の息子大助が、藍子には内緒でそっと東邦映画会社のニュー・フェイス募集に彼女を推せんしたのが、嘘から出た誠で、数多い応募者の中から彼女も合格者の一人にえらばれた。激しい訓練期間がすんだとき、同期の藤村芳子が「港の花嫁」という作品の主演にえらばれ、藍子たちの羨望の的であった。が、その芳子が病気のため出演不可能になったとき、藍子が幸運にもその役をふり当てられた。彼女の第一回作品は大成功で、三島藍子も新スターとして売り出し、一年足らずで、第一線スターとしてもてはやされるようになった。ファン・レターが毎日山のように舞い込み、白亜の洋館の家も建てられた。しかしそういいことばかりではなかった。母と兄夫婦と弟の、貧しかったが楽しい円楽は失われ、弟俊夫は工場をやめて大学入学を夢みていたが、競輪や競馬にこって不良になった。藍子のマネージャーとなった叔父夫婦も虚栄の権化のようになり、恋人瀬川勉とも気まずくなった。藍子の生活はすさんで来た。しかし、ある日彼女の自動車がトラックと衝突して、負傷し、再起不能を伝えられたとき、彼女にとっては初めてこれ迄の生活を反省する時期が与えられた。温泉で松葉杖をついて療養生活をする彼女の許へプロデューサーは足の不自由な役を持って来た。彼女は松葉杖を棄てて立派に歩いて見せた。彼女の反省の期間にはそうした偽装が必要だったのである。見事にカム・バックした彼女は、人間として一皮脱皮した立派なスターであった。...

スタッフ

監督
脚本
井手俊郎
製作
藤本真澄
撮影
横山実
美術
河東安英
音楽
古關裕而

キャスト

作品データ

製作年 1952年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 107分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

暗黒街列伝-GUNS AND GANGS-[DVD] めし[DVD] 消えた中隊[DVD] 成瀬巳喜男 THE MASTERWORKS 1[DVD]
暗黒街列伝-GUNS AND GANGS-[DVD] めし[DVD] 消えた中隊[DVD] 成瀬巳喜男 THE MASTERWORKS 1[DVD]
発売日:2008年5月23日 最安価格: ¥13,365 発売日:2005年7月22日 最安価格: ¥3,849 発売日:2013年7月2日 最安価格: ¥3,201 発売日:2005年7月22日 最安価格: ¥16,706
Powered by 価格.com

他のユーザーは「金の卵」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi