相惚れトコトン同志
ホーム > 作品情報 > 映画「相惚れトコトン同志」
メニュー

相惚れトコトン同志

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「治郎吉格子」の小倉浩一郎の製作で、「とんかつ大将」の川島雄三が鹿島孝二の『平凡』所載の原作から脚色し、監督している。撮影は同じく西川亨である。出演者の主なものは、「紅扇」の高橋貞二、小林トシ子、吉川満子、「本日休診」の岸恵子、「出世鳶」の井川邦子のほかコロムビアの久保幸江が出演している。

ストーリー

山の手のある花柳界のまん中にある「寿司清」の夫婦は、戦死した息子の友達都留貞二を二階に下宿させていたが、両親のない貞二を行く行くは自分たちの養子にするつもりで、その嫁さがしに夢中になっていた。貞二は養子の件には異存はなかったが、彼はすでに矢場の娘加代子と愛し合っていた。ところが清造夫婦は加代子の父源造と仲が悪く、隣家の阿波屋の唄好きの娘初江をと心に決めていた。貞二は学校を卒業すると清造夫婦の期待にそむいて民間放送会社に入社した。その貞二に若い芸者雪千代も、放送会社の佐藤藤平の姪トシ子も想いをよせた。加代子は清造夫婦が貞二と初江の縁談を進めていることを知り、その上大島の御神火まつりの現地録音に貞二と雪千代とが一緒に行ったときいて、すっかりしょげてしまうが、やはり大島へ貞二のあとを追って行く。貞二には会えなかったが雪千代の口から彼が加代子のことだけを想っているときいて、東京のさくら祭りの仕事をしている貞二の許へかけつけた。相惚トコトン同志の力にはさすがに清造夫婦も、源吉と仲なおりせずにはいられなかった。...

スタッフ

監督
脚色
川島雄三
原作
鹿島孝二
製作
小倉浩一郎
撮影
西川亨
美術
中村公彦
音楽
木下忠司

キャスト

作品データ

製作年 1952年
製作国 日本
配給 松竹
上映時間 77分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

松竹新三羽烏傑作集 三羽烏三代記[DVD] 松竹新三羽烏傑作集 危険な年齢[DVD] 木下惠介生誕100年 遠い雲[DVD] 木下惠介生誕100年 木下惠介DVD-BOX 第四集[DVD]
松竹新三羽烏傑作集 三羽烏三代記[DVD] 松竹新三羽烏傑作集 危険な年齢[DVD] 木下惠介生誕100年 遠い雲[DVD] 木下惠介生誕100年 木下惠介DVD-BOX 第四集[DVD]
発売日:2012年5月25日 最安価格: ¥1,455 発売日:2012年5月25日 最安価格: ¥1,455 発売日:2012年9月26日 最安価格: ¥1,990 発売日:2012年7月25日 最安価格: ¥15,670
Powered by 価格.com

他のユーザーは「相惚れトコトン同志」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi