爆笑嬢はん日記
ホーム > 作品情報 > 映画「爆笑嬢はん日記」
メニュー

爆笑嬢はん日記

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

蓮池義雄・藤本義一の共同脚本を、「青春の丘の上」の竹前重吉が監督した喜劇。「嵐を呼ぶ楽団」の岡崎宏三が撮影した。当初のタイトルは「嬢はんと番頭はん」。パースペクタ立体音響。

ストーリー

天野謙助は、久兵衛に学資を出してもらった恩義を感じ、薬種問屋原田久兵衛商店の番頭となった。久兵衛は娘の邦子と謙助を一緒にしようと思っているが二人は会えば喧嘩ばかりしていた。ちゃっかり屋の妹千鶴はまだ学生だが神田俊郎という恋人を持っている。人生百年を保証する不老丸の一手販売に久兵衛商店は大繁昌であった。そんな時、不老丸の創始者高松博士が急死した。創死者が若死にしたのであるから大変。売れ行きは止る、返品はくるで破産寸前の状態となった。謙助は大学時代の友人、田島建設の副社長孝夫とその妹みゆきに相談に行った。みゆきが謙助を愛しているのを知っている邦子は、ヤケになって、財閥小畑仙太郎の資金融通の条件になっているプロポーズにO・Kしてしまった。驚いたのは千鶴だった。姉が結婚すると自分は養子をもらわなければならないし神田とも一緒になれないので、友人の西川と洋子にこの縁談をぶちこわすように頼んだ。有馬温泉についた仙太郎と邦子は、待っていた西川と洋子にだまされて別々にされてしまう。そして邦子は千鶴と謙助の部屋に連れて行かれた。しかし、折角の苦心も水の泡、意地の張り合いから二人はまた喧嘩してしまった。怒った仙太郎は謙助にどなりこんだ。邦子との仲もこれまでと謙助は、久兵衛から暇を取って店を飛び出した。そして東京で就職することを決意し、田島とみゆきに会って相談するが、お互いが愛し合っている二人の仲を知った兄妹は久兵衛に内報し以前の千鶴が計画した有馬で今度は仲なおりするよう奔走するのだった。--結婚披露宴の当日、東南アジアから不老丸を全部買い取りたいという話が舞いこんだ。祝いが二重に重なって宴は湧いた。ちょうどそんな最中、二人の幸福を祈りながら、田島とみゆきは空路東京へ発って行った。...

スタッフ

監督
脚本
蓮池義雄
藤本義一
製作
杉原貞雄
撮影
岡崎宏三
美術
近藤司
音楽
白木義雄
録音
中川浩一
照明
下村一夫
編集
庵原周一
助監督
高野昭二

キャスト

作品データ

原題 The Last Betrayal
製作年 1960年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 83分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

総天然色ウルトラQ DVD-BOX II[DVD] ゴジラ DVDコレクション II[DVD] 海底軍艦【期間限定プライス版】[DVD] 海底軍艦〈東宝DVD名作セレクション〉[DVD]
総天然色ウルトラQ DVD-BOX II[DVD] ゴジラ DVDコレクション II[DVD] 海底軍艦【期間限定プライス版】[DVD] 海底軍艦〈東宝DVD名作セレクション〉[DVD]
発売日:2012年1月27日 最安価格: ¥16,644 発売日:2008年2月22日 最安価格: ¥20,048 発売日:2013年11月8日 最安価格: ¥2,143 発売日:2015年7月15日 最安価格: ¥1,963
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi