侍とお姐ちゃん
ホーム > 作品情報 > 映画「侍とお姐ちゃん」
メニュー

侍とお姐ちゃん

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「お姐ちゃん罷り通る」に続くお姐ちゃんシリーズの第四作。「上役・下役・ご同役」の沢村勉の脚本を、「お姐ちゃん罷り通る」のコンビ杉江敏男が監督し、完倉泰一が撮影した。

ストーリー

香港の大財閥の御曹子・蒙鐸参が、一千億円を投じて大島に観光施設を作るというふれこみで来日した。報道陣の中には、中原産業の社長令嬢ゆめみ、週刊ニッポンの記者百合子もいた。中原産業社長雄太郎は、蒙をキャバレー「ラスベガス」に案内した。と、カウンターにいた前田刑事が何者かに殺された。前田は、百合子やゆめみの親友茂子のボーイフレンドだった。この殺人事件取材は、百合子の同僚の冬木が担当することになった。また、ゆめみの友達の学生加藤がボーイとして、それに茂子も「ラスベガス」にショーガールとして入り、さぐり出すことになった。ゆめみは蒙にイカレてしまい、婚約にまでこぎつけた。--深夜、顔に傷のあるあやしげな男たちが、なにか地下室に運びこむのを、冬木や加藤らが見つけた。既に、蒙の秘書となっていた百合子が真実をつきとめた。蒙は、実は日本人で、「ラスベガス」の支配人たちはその配下、一千億の資財を投資するというエサで飛びついてくる各会社から、契約金をまき上げ、それで密輸をやっているギャング団の首領だった。前田を殺したのも、これを嗅ぎつけ張込みに来たのでボーイに撃たせたのだ。お姐ちゃん三人組は起ち上った。冬木、加藤らの応援で一味を逮捕した。週刊ニッポンのトップには、百合子と冬木が書いた“侍とお姐ちゃん捕物帳”の記事が掲載された。...

スタッフ

監督
脚本
沢村勉
製作
藤本真澄
撮影
完倉泰一
美術
植田寛
音楽
神津善行
録音
小沼渡
照明
森弘充

キャスト

作品データ

製作年 1960年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 89分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

殺人狂時代[DVD] 花のお江戸の無責任【期間限定プライス版】[DVD] 赤ひげ[DVD] 若い季節/続・若い季節[DVD]
殺人狂時代[DVD] 花のお江戸の無責任【期間限定プライス版】[DVD] 赤ひげ[DVD] 若い季節/続・若い季節[DVD]
発売日:2006年2月24日 最安価格: ¥3,849 発売日:2014年9月17日 最安価格: ¥2,700 発売日:2002年11月21日 最安価格: ¥5,012 発売日:2008年3月28日 最安価格: ¥6,683
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi