三等兵親分
ホーム > 作品情報 > 映画「三等兵親分」
メニュー

三等兵親分

劇場公開日

解説

「逃亡」の棚田吾郎のシナリオを、「おゝい、雲!」の瀬川昌治が監督した喜劇もの。撮影は「肉体の盛装」の坪井誠。

ストーリー

中部第三三九部隊には赤紙一枚で補充兵として召集されたいろいろな人間が集った。大学出の中林、十文字組の大親分兵頭、サーカス出身の豊川、辻占師大峰、運転手の清水、警察官の赤松にスリの小坂と前歴は様々だった。何の予備知識もない補充兵たちは上官の堀軍曹や古参兵たちに大いにしごかれた。彼らにとって中隊長の橋爪中尉は雲の上の人だったが中尉と中林とは中学時代の同期生だった。中林のインテリぶりが気にくわない兵頭も、殴っても殴っても起ち上がる中林には惚れこんでしまった。ある日、中林宛てに遊女カズ子から手紙がきた。中林は赤紙を受取るとすぐに遊廓にくり込み、カズ子を知ったのだ。誤字だらけの手紙は真情に溢れたものだったが、それが古参兵たちの間で読み上げられ、中林は涙を流して屈辱に耐えた。同情した兵頭は手づるをつかんで中林を遊廓に送りこんだ。だがカズ子との再会もつかの間、憲兵隊に乗り込まれた中林は十文字組へ逃げこんだ。一方、部隊内では、中林が三日以内に帰らなければ脱走兵として軍法会議にかけられるというので大騒ぎだった。兵頭がうまいことを思いついた。軍旗を隠してしまえば脱走騒ぎどころではなくなるというのだ。サーカス出の豊川の働らきで計画はまんまと成功した。軍旗がなくなったというので部隊長は蒼くたった。そこで兵頭は大峰の占いで軍旗を探し出すから中林の件には目をつぶってくれと申し入れた。大切な軍旗をなくしては脱走騒ぎどころではない部隊長は一も二もなく承知した。勿論、軍旗は戻り、中林も無事帰隊することができた。中林にとって補充兵仲間の暖かい友情は生涯忘れることのできないものとなった。やがて彼らは輸送船の中で、軍歌ならぬ河内音頭を歌って戦地に向うのだった。...

スタッフ

監督
脚本
棚田吾郎
企画
俊藤浩滋
矢部恒
撮影
坪井誠
美術
中村修一郎
音楽
木下忠司
録音
内田陽造
照明
銀屋謙蔵
編集
祖田富美夫
スチル
田中真紀夫

キャスト

作品データ

製作年 1966年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 88分

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

昭和残侠伝 Blu-ray BOX 1[Blu-ray/ブルーレイ] 恋と太陽とギャング[DVD] 武士道残酷物語[DVD] 独立プロ名画特選 婉という女[DVD]
昭和残侠伝 Blu-ray BOX 1[Blu-ray/ブルーレイ] 恋と太陽とギャング[DVD] 武士道残酷物語[DVD] 独立プロ名画特選 婉という女[DVD]
発売日:2015年5月13日 最安価格: ¥17,980 発売日:2012年11月1日 最安価格: ¥2,419 発売日:2004年2月21日 最安価格: ¥3,759 発売日:2013年4月27日 最安価格: ¥2,052
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

三等兵親分 三等兵親分
三等兵親分 三等兵親分
2013年12月28日 2013年12月28日
¥324 ¥324
DMM.com GYAO!ストア
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi