あばずれ
ホーム > 作品情報 > 映画「あばずれ」
メニュー

あばずれ

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「暗黒街仁義」の渡辺祐介と「ジェリーの森の石松」の神波史男が共同でシナリオを執筆、渡辺祐介が自ら監督した風俗もの。撮影は「冷飯とおさんとちゃん」の飯村雅彦。

ストーリー

鋳物工場の立並ぶ埼玉県川口市、荒川放水路脇の貧民街。そこのベッドハウスに住む松永ユキは罐詰工場に通いながら、酒びたりの父親民三とバクチに明け暮れる弟ケンジを養っていた。そんなユキを、隣人の焼芋屋のオヤジ遠見源造は暖い眼で見守り、彼が空中ブランコのスターとして華やかに過した若かりし頃の想い出話をユキに聞かせるのだった。こうしてユキは次第にサーカスを夢見るようになった。が、そんなある日、ユキは民三がベッドに住む後家と深い仲になって子供をはらませたことを知った。このことがあって以来、父民三に嫌気がさしたユキは、以前源造爺さんから聞いたノグチ・サーカス一座を訪ね、強引に団長野口辰五郎を口説きおとして、一座に仲間入りした。ところが、この一座の花形ブランコ乗り梅村哲次は、大変な好色漢で、仲間の猛獣使い山本文造の妻洋子と関係をもつ一方、ユキにも色眼を使いだした。が、こんな哲次の姿を面白く想わないのは、数年前父のブランコでの事故死によってブランコ乗りをやめていた矢代三郎だ。三郎は、ユキに密かな想いをよせていたのだ。やがて、三郎はユキのために再びブランコに乗る決心をした。ユキと共にブランコの練習に励む三郎の顔は、明るかった。そんな三郎にユキも次第に心魅かれ、二人の間にはいつしか恋が芽生えていった。ところがそれもつかの間、ある日ユキは哲次に無理矢理に犯されてしまった。ユキはやがて妊娠し、三郎は哲次を刺すと、そのまま姿をくらましてしまった。ユキも三郎を追って街をさまよい、ある日街のバーで、今は愚連隊に身をやつしている三郎に会った。その後二人は久しぶりの甘い陶酔に浸った。が、翌日三郎の今の兄貴分が、ユキに客をとらせろと迫った。三郎はこれに反抗し、乱闘の未、刺されて息絶えてしまった。今は夢も消えはて、しょんぼりとベッド・ハウスにもどって来たユキを暖かく迎えてくれたのは、あの源造爺一人であった。...

スタッフ

監督
脚本
渡邊祐介
神波史男
企画
秋田亨
撮影
飯村雅彦
美術
森幹男
音楽
木下忠司
録音
広上益弘
照明
桑名史郎
編集
長沢嘉樹
スチール
遠藤努

キャスト

作品データ

製作年 1966年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 87分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

吹けば飛ぶよな男だが[DVD] 眠狂四郎 人肌蜘蛛[DVD] 続・大奥マル秘物語[DVD] キルトの家[Blu-ray/ブルーレイ]
吹けば飛ぶよな男だが[DVD] 眠狂四郎 人肌蜘蛛[DVD] 続・大奥マル秘物語[DVD] キルトの家[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2012年12月21日 最安価格: ¥1,990 発売日:2012年7月20日 最安価格: ¥2,000 発売日:2016年11月9日 最安価格: ¥2,237 発売日:2012年8月8日 最安価格: ¥9,936
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi