人生劇場 続 飛車角
ホーム > 作品情報 > 映画「人生劇場 続 飛車角」
メニュー

人生劇場 続 飛車角

劇場公開日

解説

尾崎士郎原作を相井抗が脚色、前作に続き沢島忠が監督したやくざもの。撮影もコンビの藤井静。

ストーリー

奈良平を斬って四年、再び出獄した飛車角は縁あって新宿の桔梗組に迎えられた。桔梗組が縄張りを浅草の堂本一家に奪われ崩壊寸前にあることを知った飛車角は、正月恒例の親分衆の寄り合いの日、名代として出席した堂本の娘お澄から一切を取戻す誓約書を取った。お澄はかねてから飛車角に惹かれていたし堂本も歩合金を届けに来た彼の侠気に惚れて屈した。桔梗組は建ち直り、飛車角もいつしかおとよにそっくりなお澄に惹かれていった。ある日、飛車角は吉良常の訪問を受けた。新聞社の仕事で満州へ派遣された瓢吉が、行方不明だったおとよが馬賊相手の売春婦をやっているのに出会ったというのである。おとよが不幸だと思ったら一緒になってやってくれ、そうでなかったら帰って来てというお澄の言葉を背に満州へ渡った飛車角は、そこで馬賊陣の女になっているおとよと再会した。しかし陣をかばって働くおとよの必死の顔を見ると、彼女を陣に託して去った。三年後、政府は満州各地の飛行場建設に満人労働者の動員を計画し、その現場監督をやくざに任せることになった。次々に参加する親分の中に、金で男は売れぬとこの国策を蹴ったのは、飛車角と小金一家の寺兼である。だが、寺兼は特務機関の手先、依田親分に狙われ全身血みどろとなって飛車角の許へころがり込んで来た。止めるお澄たちをあとに依田の事務所へ乗り込んだ飛車角は、逆に一味を脅かし颯爽と引き上げるが、子分政吉の裏切にあって背中を拳銃で射ち抜かれ波乱の生涯を閉じた。男を貫き通した飛車角の誇らしい顔とお澄に抱かれた一子勇吉の無邪気な笑い声が、駈けつけた一同の胸をうった。...

スタッフ

監督
脚色
相井抗
原作
尾崎士郎
企画
岡田茂
亀田耕司
吉田達
撮影
藤井静
美術
進藤誠吾
音楽
佐藤勝
録音
大谷政信
照明
桑名史郎
編集
田中修
スチル
田中牧夫

キャスト

作品データ

製作年 1963年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 96分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

DVD・ブルーレイ

人生劇場 続 飛車角[DVD] 人生劇場 続 飛車角[DVD] 修羅の群れ[DVD] 忠臣蔵[DVD]
人生劇場 続 飛車角[DVD] 人生劇場 続 飛車角[DVD] 修羅の群れ[DVD] 忠臣蔵[DVD]
発売日:2014年3月14日 最安価格: ¥2,419 発売日:2005年9月21日 最安価格: ¥3,936 発売日:2016年6月8日 最安価格: ¥2,419 発売日:2004年12月10日 最安価格: ¥5,076
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

人生劇場 続飛車角 人生劇場 続飛車角 人生劇場 続飛車角 人生劇場 続飛車角
人生劇場 続飛車角 人生劇場 続飛車角 人生劇場 続飛車角 人生劇場 続飛車角
2016年6月22日 2013年12月28日 2016年4月1日 2016年6月25日
¥300 ¥324 ¥1,990 ¥500
iTunes DMM.com U-NEXT ビデオマーケット
※31日間無料 ※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「人生劇場 続 飛車角」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi