野球狂の詩 北の狼・南の虎
ホーム > 作品情報 > 映画「野球狂の詩 北の狼・南の虎」
メニュー

野球狂の詩 北の狼・南の虎

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

幼い頃別れ別れになった双児の兄弟が運命の糸にあやつられ宿命のライバルとなり、相手が弟と知った兄の苦悩と捨てた母へのいたわりを描く水島新司原作の同名の漫画“野球狂の詩”の中の一語で、一時間の番組としてフジテレビ系で放映されたものを劇場用にしたアニメイション。脚本、監督は岡部英二、撮影は三沢勝治。

ストーリー

プロ球団“東京メッツ”のエース、火浦健は、優勝をかけた一戦を明日にひかえ、ラーメン屋に加代を訪ねる。捨て子の健はヤクザの政に拾われ育てられた。白大雪高校が健の活躍で甲子園の出場をきめた日、ヤクザの息子は退部すべきという意見がPTAから出、政は健のため、ヤクザの足を洗おうとして殺されてしまう。健は父の死に逆上して仇を刺してしまった。二年後、刑を終えた健はグレようとするところを、加代のはげましでメッツにテスト生として入団して立ち直ったのだ。一方“南の虎”阿蘇高校の強打者、王島大介は甲子園で優勝をさらい、タイガースに入団して活躍していた。“北の狼”と“南の虎”の対決に球場は湧いた。しかし、健は大介に球筋を読まれ痛打を浴びる。“なぜ僕の心が読めるのか”と加代を訪ねる健。そして、加代から二人が双児の兄弟であることを知らされた。...

スタッフ

監督
脚本
岡部英二
原作
水島新司
企画
佐藤昭司
製作
本橋浩一
プロデューサー
渡辺忠美
作画
金沢比呂司
撮影
三沢勝治
美術
半藤克美
音楽
京建輔
整音
中戸川次男
音響
浦上靖夫
ナレーション
納谷悟朗

キャスト(出演(声))

作品データ

製作年 1979年
製作国 日本
配給 東映

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

元気爆発ガンバルガー 第6巻[DVD] 元気爆発ガンバルガー 第4巻[DVD] 元気爆発ガンバルガー 第3巻[DVD] 元気爆発ガンバルガー 第2巻[DVD]
元気爆発ガンバルガー 第6巻[DVD] 元気爆発ガンバルガー 第4巻[DVD] 元気爆発ガンバルガー 第3巻[DVD] 元気爆発ガンバルガー 第2巻[DVD]
発売日:2006年2月24日 最安価格: ¥5,940 発売日:2006年2月24日 最安価格: ¥4,633 発売日:2006年1月25日 最安価格: ¥4,633 発売日:2006年1月25日 最安価格: ¥4,633
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi