最後の蒸気機関車
ホーム > 作品情報 > 映画「最後の蒸気機関車」
メニュー

最後の蒸気機関車

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

16ミリで「機関車のある風景」「御殿場線」「宮津線」「機関車D51」「栄光の蒸気機関車」、35ミリで「すばらしい蒸気機関車」と6本のSL映画を撮ってきた高林陽一の7本目、そして最後のSL映画である。青森から九州までの各線の蒸気機関車を撮った前作「すばらしい蒸気機関車」の続編とでもいうべき映画で、前作で撮り残した北海道の各線の蒸気機関車を撮っている。撮影は、73年の2月か4月。全部で16種類の蒸気機関車が登場する。

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。...

スタッフ

監督
製作
高林陽一
撮影
中村賢二郎
音楽
大林宣彦
録音
渡部芳丈
編集
高林陽一

キャスト

作品データ

製作年 1975年
製作国 日本
上映時間 68分

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi