団地妻 ニュータウン禁猟区
ホーム > 作品情報 > 映画「団地妻 ニュータウン禁猟区」
メニュー

団地妻 ニュータウン禁猟区

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

団地生活の淋しさから浮気のセックスに溺れていく人妻を描く。脚本は「春画」の西岡琢也、監督は「丸茂ジュンの痴女伝説」の西村昭五郎、撮影は「春情夢」の山崎善弘がそれぞれ担当。

ストーリー

とある団地に安田正夫和子の夫婦が引っ越して来た。正夫の実家から出て来た夫婦は新生活に希望を抱いていた。和子は同じ階段を使う石橋、谷、桜井の三人の主婦と親しくなる。数日後、三人に誘われ石橋の部屋に入った和子はそこでシロクロショーを見せられる。「ウラビデオも飽きたし……」と石橋は平然と話す。三人の主婦の乱れた生活に最初は嫌悪感を抱く和子だが、団地生活の寂しさに次第に親しくなっていく。さらに、スーパーの店員と桜井のセックス現場を見せられ、和子は悶々とした気分になるのだが、夫は徹夜麻雀といつわり、実は浮気していた。和子は寂しさをベランダで飼う鳩でまぎらわせていたが、苦情が出て、また誰かの嫌やがらせか一羽いなくなり、不安におののいた。さらに運悪く夫が出張にいってしまう。寂しさが絶頂に達した和子は三人にカラオケバーに誘われ、そこで見知らぬ女と肩を組む夫のビデオを見た。泥酔した和子は気が付くとタクシーに乗っており、隣りにいた見知らぬ男に犯されてしまう。自棄になった和子は花田という運転手を自ら誘った。そんなある日、夫が突然、出張から戻って来た。誰からか妻が浮気していると電話が入ったという。夫は和子の浮気を理由に愛人のもとに去っていく。和子の生活はすさみ、三人の主婦も白眼視するようになった。そんな時、和子は花田と再会する。花田は彼女と結婚を望んでいたが、和子はそんな気はなく、彼を利用しようとした。谷の部屋を訪ねた和子は花田に谷を犯させる。「鳩を殺したり、嫌がらせしたのはあなたネ!」と強姦される谷を冷やかに見下す和子。疲れ果てた和子は、もう誰も愛せない女になっていた。...

スタッフ

監督
脚本
西岡琢也
企画
進藤貴美男
製作
樋口弘美
撮影
山崎善弘
美術
渡辺平八郎
録音
福島信雅
照明
内田勝成
編集
井上治
選曲
小野寺修
助監督
北村武司
スチール
井本俊康

キャスト

作品データ

製作年 1984年
製作国 日本
配給 にっかつ
上映時間 71分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「団地妻 ニュータウン禁猟区」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi