シャーロック・ホームズ(1921)
ホーム > 作品情報 > 映画「シャーロック・ホームズ(1921)」
メニュー

シャーロック・ホームズ(1921)

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

フランスのルブラン氏のルパンの神出鬼没なのに比し飽くまで科学的緻密な名探偵、即ちコナン・ドイル卿のホームズが語りを映画化したものである。全十五篇の中一篇々々が全然独立した語りとなって居てホームズが探偵とワットスン医師の他は役も俳優も各篇全く異なって居る。純粋なシーリーズである。一篇二巻で一の語りのけりを着けている。(無声、連続活劇)

ストーリー

第一篇瀕死の探偵、第二篇悪魔の足、第三篇二人一体等原名を見ただけで皆様先刻御承知の事と思うから、たどたどしい略筋等省く事にする。...

スタッフ

監督
脚色
ウィリアム・J・エリオット
原作
コナン・ドイル
撮影
ジャーマン・バーガー

キャスト

作品データ

原題 The Adventures of Sherlock Holmes
製作年 1921年
製作国 イギリス

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi