怪力オーソニア
ホーム > 作品情報 > 映画「怪力オーソニア」
メニュー

怪力オーソニア

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

かなり古くオーソニヤ本邦にイタリア活劇俳優として知られ最近「美人蹴球団」に出演したマリオ・グアイタ氏の自作主演の活劇で監督はマグリクィニ氏、相手役はエルザ・ザラ嬢である。グアイダ氏が以前に製作した連続映画「アトラス」の後日箪の如きもんであるが物語は全然独立している。無声。

ストーリー

銀行家レッディーの姪ケートは相思のマリオ伯爵と結婚しようとする際、極悪人トムズンに謀られ中止し、両人はマリオの財産たるべき伯父リチャードスンの遺産の捜索に出立する。しかし悪人は公証人を利用し表面ケートに尽力する如く装い実は横領しようとする。なお悪人トムズンは両人を巧みに所有船に乗せ既に手に入ったその財宝を奪わんとし、此処に格闘となりケートとその書記は船外に仕掛けありし其の潜航艇に偶然入り自然其の船から脱出した。間もなく船は惨胆裡に沈没し格闘中のマリオも共に海に姿を消したが、やがて泳ぎ出た彼は親切者のインディアンと共に世を捨てて人外境に赴く決心をし、やがて流れついた島で意外にもケートに遭う。欣喜に満ちた両人は間もなく帰国して結婚式を挙げた。...

キャスト

作品データ

原題 The Ship of Millions La Nave dei Mliardi
製作国 イタリア

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi