宝石の行方
ホーム > 作品情報 > 映画「宝石の行方」
メニュー

宝石の行方

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

原作は悪事を働く人々の哀れな最後までを描いたもので第六巻までは活劇ばかりと云っていい。主役のオイゲン・クレッパー氏はドイツで名ある人。「夜半の晩餐」のシビル・モレル共演。無声。

ストーリー

ジプシーのカッチャはダニコフ公爵に救われた。が実は公爵は盗賊の大親分で遂にはカッチャも公爵共々に悪事を働く身となった。ロシア皇太后の宝石を盗み高飛びしてセバストポールに逃れては、又大金を賭博場に詐取する。更にロンドンに渡って、クロムウェル卿に化装して財産を横領しようとする。この時ダニコフはカッチャを棄てねばならぬように仕向けられ、カッチャの忠実なる友人の誤解の刃に倒れ、カッチャもまた川に身を沈めた...

キャスト

作品データ

原題 Das Geheimnis der Spielholle von Sebastopol
製作年 1921年
製作国 ドイツ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi