サン・ブラスの動乱 大砂塵の女
ホーム > 作品情報 > 映画「サン・ブラスの動乱 大砂塵の女」
メニュー

サン・ブラスの動乱 大砂塵の女

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

メキシコ革命に活躍した女闘士ラ・クカラチャを描いたドラマ。イスマエル・ロドリゲス、ホセ・ブラニョス・ブラドと、ホセ・ルイス・セリスの共同脚本をイスマエル・ロドリゲスが監督。撮影は「激怒」のガブリエル・フィゲロア、音楽をラウル・ラヴィスタが担当。出演は「悪の決算」のマリア・フェリクス、「激怒」のペドロ・アルメンダリス、「雷雲」の監督エミリオ・フェルナンデス、ドロレス・デル・リオ、アントニオ・アギラ等。製作イスマエル・ロドリゲス。

ストーリー

メキシコ革命軍の連隊長アントニオ・セタ(E・フェルナンデス)はコネホスの町を守っていた。“ラ・クカラチャ”と呼ばれる浮気女(M・フェリクス)が彼の勇姿にひかれたが、相手にもされなかった。敵軍が優秀な装備で攻めてきた時、クカラチャがうまく兵士たちを励まし、セタは感謝した。今までの態度をわびた。二人はいつか恋し合っていた。クカラチャの面白くないことは、セタが戦いで死んだ町の有力者の未亡人カベラ(D・デル・リオ)を気づかうことだった。ある日、彼女がセタと逢っていた時、昔の恋人ヴァレンタン・ラソ(P・アルメンダリス)が現われ、セタに決闘をいどんだ。決闘に勝ったセタは死んだラソをあわれみ、また女の乱れた過去の生活がいとわしくなった。彼の心は反射的につつましいカベラに向った。クカラチャは嫉妬にかられ、カベラをののしった。それが、セタとカベラを尚更近づけた。クカラチャは猛り狂い、カベラを殺そうとした。転戦するセタを追い、愛を迫りもした。が、自分を悔いる他なかった。彼女は身ごもっていた。放浪の末、貧苦の中で子が生れた。洗礼を受けさせるため、初めて教会の門をくぐった。一心に祈る彼女の耳に、革命軍の帰りを告げる鐘が響いてきた。クカラチャは子を差し上げて、父を迎えに走り出た。が、セタの姿はなかった。最後の戦闘で武勲を残して、戦死したと兵士たちは話していた。隊列の中には戦列に加ったカベラの姿が見えた。見交す二人の目にはすでに憎しみはなかった。--翌日カベラ達の出発の時、見送りに出たクカラチャはそのままその隊列に加わったのだ。...

作品データ

原題 La Cucaracha
製作年 1959年
製作国 メキシコ
配給 松竹セレクト

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

フレンチ・カンカン HDマスター[Blu-ray/ブルーレイ] フレンチ・カンカン【HDマスター】[DVD] フレンチ・カンカン スペシャルプライス版[DVD] フレンチ・カンカン[Blu-ray/ブルーレイ]
フレンチ・カンカン HDマスター[Blu-ray/ブルーレイ] フレンチ・カンカン【HDマスター】[DVD] フレンチ・カンカン スペシャルプライス版[DVD] フレンチ・カンカン[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2012年3月23日 最安価格: ¥4,044 発売日:2013年6月14日 最安価格: ¥2,426 発売日:2016年7月6日 最安価格: ¥1,238 発売日:2014年10月24日 最安価格: ¥1,545
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi