枯葉の街
ホーム > 作品情報 > 映画「枯葉の街」
メニュー

枯葉の街

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ジャーナリスト出身のジョルジョ・ボンテンピの監督第一作。脚本も彼自身が執筆。撮影は、アンリ・マンツェール、音楽は、マリオ・ナシンベーネ。製作は、ギローム・コロナがあたった。ヨーロッパの諸都市を舞台にした恋愛映画。出演は「悪い奴ほど手が白い」のジャン・マリア・ヴォロンテ、「ブロンドの罠」のミレーユ・ダルク、「さらば友よ」のオルガ・ジョルジュ・ピコ、他にジャン・ピエール・アルベルティーニ、新人エリカ・ブランなど。

ストーリー

中年の新聞社特派員パオロ(G・マリア・ヴォロンテ)は、国際的巨頭会談取材のためローマからパリへ飛んだ。が、彼の心は、仕事よりも、二年間もつきあったが結ばれることなく別れたパリの女、アニー(M・ダルク)のことで、占められていた。パリでパオロは、期待どうりアニーに会うことができたが、彼女には、画学生のウルリ(C・ド・メホ)という恋人がいた。そんなことから二人は気まずい思いで別れ、その夜をパオロは、娼婦オルガ(E・ブラン)と、アニーはウルリと過ごしたのだった。が、新たな取材のためパオロが東欧へ、旅立とうとした時、意外にもアニーは、彼の後を追った。しかし、東欧でパオロは仕事に追われ、二人の心は、結びつくことがなかった。寂しさに耐えかね、アニーはパリのウルリのもとへ帰っていった。一人になったパオロは、アニーが無性に恋しくなった。パリで再会した二人は、衝動的な激しい愛で、はじめて結ばれたのだった。が、その後すぐにアニーは、パオロのもとを去った。必死に捜しまわったあげくパオロは、ウルリと共にニューヨークへ旅立とうとしているアニーを見つけた。そんなアニーにパオロはただ「おれの負けだよ」としか言えず、彼女のもとを去っていった。...

作品データ

原題 Un Corps... Une Nuit
製作年 1968年
製作国 フランス・イタリア合作
配給 日本ヘラルド映画

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

ウィークエンド【HDマスター】[DVD] プレステージ[DVD] ウィークエンド[Blu-ray/ブルーレイ] アラン・ドロンの刑事フランク・リーヴァ[DVD]
ウィークエンド【HDマスター】[DVD] プレステージ[DVD] ウィークエンド[Blu-ray/ブルーレイ] アラン・ドロンの刑事フランク・リーヴァ[DVD]
発売日:2014年10月24日 最安価格: ¥1,000 発売日:2012年5月9日 最安価格: ¥910 発売日:2012年5月31日 最安価格: ¥4,044 発売日:2007年12月7日 最安価格: ¥21,600
Powered by 価格.com

他のユーザーは「枯葉の街」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi