価値ある男
ホーム > 作品情報 > 映画「価値ある男」
メニュー

価値ある男

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

日本のスター三船敏郎が主演したメキシコ映画。「大砂塵の女」のイスマエル・ロドリゲスが製作・監督を担当している。ロハリオ・バルリガ・リバスの原作をイスマエル・ロドリゲスとビセンテ・オローナが脚色している。撮影はガブリエル・フィゲロア。音楽を受けもっているのはラウル・ラヴィスタ。出演しているのは三船敏郎のほかコルンバ・ドミンゲス、フロール・シルベストレなど。

ストーリー

メキシコの南部--酒とケンカとバクチに明けくれ、村中から鼻つまみの貧農トルハーノ(三船敏郎)にも夢がある。それは年一回のお祭りヨルドーミヤの主催者に選ばれ、金と権力で村中の尊敬を一身に集めるマヨルドーモになることだ。子供の葬式の夜、酔ってケンカしかけたのも、街の女カタリーナ(フロール・シルベストレ)が彼に冷たいのも、みんな去年のマヨルドーモのタデオのためだ。やさしい妻ファナ(コルンバ・ドミンゲス)の勧めでトルハーノは家族たちと共に酒造工場で働くことになるが、盗み酒を見つかってクビ。しかも、長女ドロテアと逢いびきしていた工場主の息子を傷つけ、投獄されてしまう。妻と子供たちは懸命に働き、出物の安い土地を買うことに決めた。やがて、ドロテアが工場主の息子の子を生む。彼女の恋人カルリンは怒り悲しむが、トルハーノが出獄すると聞いて、ドロテアの身を案じ、彼女だけを連れて村を去った。帰宅したトルハーノは、家族の金を捲き上げてカタリーナの許に走り、酒とバクチの生活に逆戻り。しかも、その金を闘鶏でタデオにとられてしまう。そこへ酒造工場の主人がきて、息子とドロテアの間にできた子を引き取りたいと頼む。その金で念願のマヨルドーモになったトルハーノに、村人たちは誰一人尊敬のまなざしを送らない。折も折、彼を誘惑にかかったカタリーナを、ファナが刺し殺した。「あなたにこれ以上悪いことをさせたくないから……」とファナは訴えた。妻の愛に目ざめたトルハーノは、妻のかわりに自分が自首するから証言してくれと村人に頼む。そして、初めて本当のマヨルドーモになったことに誇りを感じるのであった。...

作品データ

原題 Animas Trujano
製作年 1961年
製作国 メキシコ
配給 東宝=東和

提供:株式会社キネマ旬報社

受賞歴

第34回 アカデミー賞(1962年)

ノミネート
外国語映画賞  

DVD・ブルーレイ

七人の侍[Blu-ray/ブルーレイ] 黒部の太陽 【通常版】[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 聖女伝説[DVD] レッド・サン[Blu-ray/ブルーレイ]
七人の侍[Blu-ray/ブルーレイ] 黒部の太陽 【通常版】[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 聖女伝説[DVD] レッド・サン[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2009年10月23日 最安価格: ¥3,681 発売日:2013年3月20日 最安価格: ¥3,172 発売日:2013年10月30日 最安価格: ¥1,990 発売日:2012年3月16日 最安価格: ¥1,620
Powered by 価格.com

他のユーザーは「価値ある男」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi