白昼の強奪
ホーム > 作品情報 > 映画「白昼の強奪」
メニュー

白昼の強奪

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

デレク・ビッカートンの小説をジョージ・バクストが脚色、シドニー・ヘイヤーズが監督したギャング映画。撮影はアーネスト・スチュワード。音楽はレッグ・オウエン。出演するのはマイケル・クレイグ、トム・ベルほか。製作ノーマン・プリッゲン。

ストーリー

ニール工業会社は社員の週給が十万ポンドを超える大会社で、ハリーとフランクが毎週末にその金を銀行から工場に運んでいた。それを強奪しようと狙うジョニー(M・クレイグ)、バード、モンティ、ブラッキーらは、ニール工業の会計係デニスを仲間に引き入れた。彼らは大型トラツク二台で現金輸送車を挟撃、目的を達した。そのとき、運転手のハリーは即死、フランクはバードを倒したが自分も重傷を負った。ジョニー一味は、ほとぼりのさめるまで盗んだ金を使わない申し合わせをした。ブラッドン刑事から悲報を聞いたハリーの妻ジャッキー(ビリー・ホワイトロー)の嘆きは、いつか犯人たちに復讐しようという執念に変っていた。その後、分け前を届けにデニスの家を訪れたジョニーは、パト・カーが見張っているので、電話で警告した。罪を忘れようと酒に酔いしれているモンティは、ジョニーに毒殺された。仲間割れのブラッキーも、ジョニーの手にかかった。ブラッドン刑事はジャッキーが怪しいと聞かされた。デニスの妻ケーティに毒を盛られたジョニーは喘ぎながら、モーター・ボートに乗ってエンジンをかけた。その背後から、亡夫の復讐の念に燃えるジャッキーが拳銃をつきつけた。トランクを抱えて海中に落ちたジョニーの上を、モーター・ボートが突ッ走った。...

作品データ

原題 Payroll
製作年 1960年
製作国 イギリス
配給 日本RKO

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

唇からナイフ[DVD] 唇からナイフ[Blu-ray/ブルーレイ] ルキノ・ヴィスコンティ DVD-BOX II[DVD] SF巨大生物の島[DVD]
唇からナイフ[DVD] 唇からナイフ[Blu-ray/ブルーレイ] ルキノ・ヴィスコンティ DVD-BOX II[DVD] SF巨大生物の島[DVD]
発売日:2009年5月2日 最安価格: ¥3,292 発売日:2015年4月22日 最安価格: ¥1,937 発売日:2003年12月20日 最安価格: ¥15,163 発売日:2015年10月2日 最安価格: ¥1,000
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi