ルート・ハルプファスの道徳
ホーム > 作品情報 > 映画「ルート・ハルプファスの道徳」
メニュー

ルート・ハルプファスの道徳

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

何不自由なく暮らす工場主の妻をめぐって夫、情人、そして情人の妻の奇妙な関係を描く。監督はフォルカー・シュレンドルフ、脚本はシュレンドルフとペーター・ハム、撮影はクラウス・ミュラー・ラウエとコンラート・コトフスキー、音楽はフリードリッヒ・マイヤーとリヒャルト・タウバーとヨーゼフ・シュミットが各々担当。出演はセンタ・バーガー、ヘルムート・グリーム、マルガレーテ・フォン・トロッタ、マリアン・ザイドウスキなど。

ストーリー

小さな町の工場主ハルプファスの妻ルート(センタ・バーガー)は、欲しいものは何でも手に入るというめぐまれた生活を送り、しかも大変美しい。田舎町であるハーナウよりももっと華やかで都会的な生活にいつも夢はせている。彼女にとっては、愛もまた一つのぜいたく品なのである。彼女は夫とはタイプの異なる町の高校の美術教師フォーゲルザング(ヘルムート・グリーム)を情人にしている。彼を本気で愛するというより、一つの流行として楽しんでいるのである。一方、口では女性解放を説き、芸術論を論じるフォーゲルザングは、ルートに金をせびる時、卑俗性を露呈する。彼は、やがて、ハルプファスをわずらわしく思うようになり、殺し屋を雇う。流行歌を楽しんでいる楽天的なハルプファスは、殺し屋につきまとわれるようになる。おびき出された彼は撃たれ倒れるが、実は発砲したのはフォーゲルザングの妻であった。幸い命をとりとめたハルプファスは恢復し、やがて妻ルートと共にスペインへと旅だつのだった。...

作品データ

原題 Die Moral der Ruth Halbfass
製作年 1971年
製作国 西ドイツ

提供:株式会社キネマ旬報社

DVD・ブルーレイ

さらばベルリンの灯[DVD] 巨大なる戦場[DVD] 戦争のはらわた[Blu-ray/ブルーレイ] 戦争のはらわた[DVD]
さらばベルリンの灯[DVD] 巨大なる戦場[DVD] 戦争のはらわた[Blu-ray/ブルーレイ] 戦争のはらわた[DVD]
発売日:2013年3月2日 最安価格: ¥777 発売日:2005年4月8日 最安価格: ¥3,352 発売日:2013年11月27日 最安価格: ¥1,533 発売日:2015年6月24日 最安価格: ¥910
Powered by 価格.com
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi