三つの嫉妬の眼
ホーム > 作品情報 > 映画「三つの嫉妬の眼」
メニュー

三つの嫉妬の眼

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ストーリー

ルシル・ヴェールはポール・アーデンと恋仲であった。しかし娘の母は2人の仲を許さず、娘を富豪アレン・グラナットに婚せしめんとする。それゆえルシルはポールに送る情を籠めた手紙をばヴィーナスの像の下に置くことにしていた。彼女の最後の手紙は像の下に残されたまま、ポールが怪我をしたために彼の手に入らなかった。ポールの傷が癒えた時はルシルはすでにアレンの妻であった。数年の後アレンはポールの許を訪ねて改築する家の図面を引いてくれと頼む。そこはルシルの母の家であった。ポールは計らずルシルの手紙を像の下から発見したが、今はすでにルシルはアレンを心から愛しているのを知り、彼の胸は悶えに悶える。ルシルの友スザンヌ・ラッセルはポールに頼みその手紙をルシルに返させようとしたが、その手紙は色々の人々の手に渡り、あるいはトーマス・アィッガンが採取した虫を包む紙となったり、あるいはジョンニー・アイッガンがルシルの妹マリオンに与える愛の手紙を書く紙となったりするが、遂にポールの手によって引き割かれ、ルシルはやっと安堵する。他の2組の恋人もめでたき結果を得ることができた。...

作品データ

原題 Three Green Eyes
製作年 1919年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi