極北の怪異
ホーム > 作品情報 > 映画「極北の怪異」
メニュー

極北の怪異

解説

ドキュメンタリー映画の先駆的作品。サイレント。その後の映像ドキュメンタリー作家に多大な影響を与えた。ロバート・フラハティの名を、一躍有名にした作品でもある。雪と氷の大平原を背景に、極地のイヌイット一家が生きるために苛酷な自然と闘っていく様を迫真せまる映像で描く。フラハティは探検家、人類学者でイヌイットを生涯にわたるテーマとしていた人物。なお1939年にアメリカでサウンドトラック入りのヴァージョンが製作されている。現在65分の完全版も存在している。

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。...

スタッフ

監督

キャスト

作品データ

原題 Nanook of the North
製作年 1922年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

極北の怪異
極北の怪異
2009年7月17日
¥500
ビデオマーケット
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「極北の怪異」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi