私の帰る迄
ホーム > 作品情報 > 映画「私の帰る迄」
メニュー

私の帰る迄

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ストーリー

ベルギーがドイツの侵略を蒙る少し以前のこと、平和なベルギーの一村に商人を装うフォン・クルツの妻イヴォンヌは、金銭のために結婚を強いられ味気なき月日を送っていた。クルツは実はドイツの軍国主義を宣伝する平和の敵の1人であった。1日イヴォンヌは夫の机上引き割かれたベルギーの地図を発見し、夫の挙動に疑いを起こす。ベルギーの天地は突如襲い来る独軍の蹂躙するところとなった。白軍の退却する時アルベール王はイヴォンヌの家へ立ち寄って休息させられる。この時彼女の弟ジャックは「ドイツを破れ」の遊戯をしていた。これを見た王は「私の帰って来るまで」待てよと言い遺された。米国は大戦に参加する。ジェッファースン・ストロング大尉はベルギーへ一軍を率いて来る。豪胆な大尉は独兵に変装して敵中深く紛れ入りイヴォンヌの家へ来る。遂に彼はクルツの奸計を暴露し、彼の死後頼りなきイヴォンヌを連れて米国へ凱旋した。...

作品データ

原題 Till I Come Back to You
製作年 1918年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi