恋愛百科全書
ホーム > 作品情報 > 映画「恋愛百科全書」
メニュー

恋愛百科全書

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「ラジオは笑う」「ハリウッドは大騒ぎ」のスチュアート・アーウィンが「夜毎来る女」「明日は晴れ」のアリソン・スキップワースと共に主演する映画で、「進めオリンピック」のスーザン・フレミング、「悪魔と深海」のゴードン・ウェストコット、「キートンの歌劇王」のシドニー・トーラー、グラント・ミッチェル、クロード・キング、トム・リケッツ等が助演している。「春ひらく(1931)」「翼破れて」のロイド・コリガンが原作監督したもので脚色は「お化け大統領」の共同脚色者ハーラン・トムスンとレイ・ハリスが共同して担当している。撮影は「悪魔と深海」「地下の雷鳴」のチャールズ・ラングが受け持っている。

ストーリー

書斎にばかり閉じ篭もっていて、世間というものを丸で知らないお坊ちゃんのピーター・ポッター・ケンドルは思いがけなく5000万弗という莫大な遺産が転がり込んだ。が、彼の顧問弁護士のドレークは所用で欧州へ旅行しなければならないので、留守中は従僕のウィルスンに命じて、ピーターに世間学を教えさせることにした。そこで世間を知るために外出したピーターは失業者のサービィスを売る珍しい競売場で、ジョーン・アレンという美しいタイピストが売物に出ているのを見て同情し、高い値を付けて彼女を落札した。彼は更に彼女の乞いを容れて、彼女の知り合いで女優上がりのマダム・ポリドアを落札して2人を自宅に引き取ったが、ジョーンはピーターの同情を引くためにポリドアを母親と称していた。ピーターの財産に目を付けたポリドアはジョーンを餌に甘い汁を吸おうと企み、芝居の真似にかこつけてジョーンをピーターに接近させようと試みた所、ジョーンは本当にピーターを恋して了った。之を嗅ぎ付けた悪党のエディ・クリフォードという男は奇貨措く可からずとばかりに、ポリドアの先夫アップルビイを語らってケンドル家に現れ、お人好しのピーターを騙し、失業者のために簡易食堂チェーンをつくるという名目で10万弗出させることにし、金を手にいれたらドロンを極める腹だったが、看板に一つだけ食堂を開いた。やがてドルークが急に帰ってくるを知ったクリフォードは早く仕事を片付ける必要を感じ、ジョーンを返すとピーターを脅迫して成功した。金は取ったが飽くまで図太いクリフォードは、ジョーンを伴って高跳びするつもりだった。ジョーンはクリフォードの隙を見て金の入っている鞄を奪って逃げようとしたが果たさず、捕まった。その処へ、今ではピーターの純真さにすっかり打たれて改心したポリドアやピーターや簡易食堂のルンペンたちが駆け付け、大立ち回りを演じた末クリフォードをやっつけ首尾良くジョーンを取り戻すことが出来た。...

作品データ

原題 He Learned About Women
製作年 1933年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi