物言わぬ北国より
ホーム > 作品情報 > 映画「物言わぬ北国より」
メニュー

物言わぬ北国より

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ハリー・ドラゴとジョセフ・ノールの共作を、ウォーレス・クリフトンが脚色したもので、「偉大なる愛(1921)」と同じくウィリアム・ウォーシントンの監督、フランク・メイオの主演による劇で、相手は「やっつけろ!」「闇に潜む男」などで出演のバーバラ・ベッドフォードである。

ストーリー

冬来れば白雪深々、されど春は美わしの百花繚乱。ここフランス領カナダのある小村に、ピエール、バブティストは問屋の娘マルセットの優しき愛の楽しい日を送っていた。英国から金鉱を探しに来たレヂノールド・スタナードは、その所持する鉱山の所在を書いた地図を悪人ネファートンに奪われたが、ピエールの援助で新たなる金鉱を発見する。ネファートンがこれも奪わんとする悪計は、見事ピエールに裏をかかれ、スタナードはロンドンに彼の帰りを待つ愛人の元に、ピエールはマルセットとの純真な愛に、それぞれ幸福を見い出したのである。...

キャスト

作品データ

原題 The Jucklins
製作年 1922年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi