猛虎の勇
ホーム > 作品情報 > 映画「猛虎の勇」
メニュー

猛虎の勇

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

フランク・メイオ氏主演の活劇で、相手はユ社映画としては久し振りのフリッツィー・ブルネット嬢。原作はマックス・ブランド氏の「虎」Tiger で、これをジョージ・C・ハル氏が脚色し、「サーカス王」と同じくJ・P・マッゴワン氏が監督製作したものである。

ストーリー

ジャック・ロッジは生来勇ましいことが大好きで、猛獣狩り等は大得意であった。偶然のことからニューヨークの貧民窟でメリー・ドバーという独力で酒場兼宿屋を営んでいる娘を発見した。身を彼らの仲間に装ったジャックは虎とあだ名されて、メリーの酒場の用心役となり、2人は親密となる。ところが恐るべきバブーンとあだ名された男はメリーに親しくするジャックを憎む。彼の身を庇うメリーはここを去るよう勧めるが、彼は聞き入れない。心配の果て彼女はホワイティー老人の許へ相談に行く。そしてその指摘によってジャックの父のところへ彼の危険を知らせにいくが、ジャックの勇気を信頼している父は別に心配しなかった。やがて魔のようなバブーンはついにジャックの鉄腕に制裁された。そして愛するメリーと共に彼は当然の行路を辿る。...

作品データ

原題 Tiger True
製作年 1921年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi