見えざる力(1921)
ホーム > 作品情報 > 映画「見えざる力(1921)」
メニュー

見えざる力(1921)

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「イソベル」「偽りの唇」など主演のハウス・ピータース主演のゴールドウィン、フランク・ロイド監督映画で「吹雪の道」「狼の心」など出演のアイリーン・リッチが相手役である。

ストーリー

シドネー・チャンバースは刑期満ちて久しぶりにこの世の風にあたった。彼は昔の仲間ボッブ・ドレークを訪れたところが、ボッブは肺を病んでいたので2人は空気も食物も新鮮な静かな田舎の村に移り親切な夫婦者の家に宿を取った。この家に住む小学教師ローラとシドネーとは間もなく恋仲となり男らしく彼は前身をも打ち明けた上で結婚し都近くに住み、今は彼も真面目に働いていた。しかるにボッブはまたも悪事を働きその金でシドネーからの負債を返すため彼を訪れた。突如探偵は彼の家を襲いその事件に彼も関係あるものとして彼を捕らえ再び投獄した。妻のローラは折柄身2つとなったが暗い境遇が幼児におよぼす影響を恐れ見知らぬ者に里子として渡した。再び出獄したシドネーは探偵シャドウェイに対する復讐の念燃ゆるままに死を決して彼の家を訪れた。妻ローラも驚いて彼の跡を追った。図らずも探偵の家に2人の間の幼児が暖い養育を受けていたのを知った時、夫婦の目に感謝の涙が宿った。自由と幸福とが夫婦の上に………。...

作品データ

原題 The Invisible Power
製作年 1921年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi