法の娘
ホーム > 作品情報 > 映画「法の娘」
メニュー

法の娘

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ウォズウォース・キャムプの原作をハーヴェイ・ゲイツが脚本し、「金!金!金!」や「台風の跡」を監督したジャック・コンウェイが監督した人情活劇で、主役は「混乱の巷」と同じくカーメル・マイアースである。

ストーリー

ヘイス警部の息子エディーは、悪漢の仲間に入っていたが、彼の姉のノーラは極力これを止めさせようとしていた。ノーラが弟を連れ帰ろうと酒場は来た時、彼女は悪漢団の首領ジョージ・ステイシーに目をつけられた。ジョージはノーラをエディーの情婦と間違えたのである。ヘイス警部の部下で腕利きの探偵ジム・ガースはノーラと恋仲であった。ジムは警部から悪漢団を一掃すべき命令を受ける。ノーラは弟が一同とともに捕らえられんことを惧れ、彼に注意を与えようと酒場へ行ってジョージに捕らえられ一室へ監禁される。しかし彼女は逃れて父に悪漢団が今宵ある富豪の邸を襲うことを報告した。彼女の報告によって悪漢団は捕らえられたがその際ジョージはエディーが裏切ったのだと信じて彼を射殺し、警官の手を逃れ、ノーラを捕らえ、彼女をおとりとして探偵ジムまでも捕らえた。そして硫酸で2人の顔を焼こうとしたが、ノーラは父に頼んでジョージをカナダへ逃がすからといって、その急場を逃れた。そして首尾よくジムを助け出し、再びジョージを捕らえた。...

キャスト

作品データ

原題 A Daughter of the Law
製作年 1921年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi