富豪の心理
ホーム > 作品情報 > 映画「富豪の心理」
メニュー

富豪の心理

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

エリザベス・クーパー女史作の小説によりロイス・ゼルナー女史が脚色し「不満の熱火」「富貴を茶にして」等と同じくF・ハーモン・ウェイト氏が監督したもので「オーバー・ザ・ヒル」等出演のメアリー・カー夫人「人獣の国」等出演のケネス・ハーラン氏及び新進のプリシラ・ボナー嬢の共演になるもので、ウィリアム・ハムフレイ氏、クレア・デュ・プレイ嬢等が助演している。

ストーリー

慈善協会の最も熱心な会員ドルーシラ老夫人は思い懸けなくアーノルド家の財産百万ドルを相続した。アーノルド家の一人息子コリンは父と争って廃嫡されたためにこの憂き目を見なければならなかった。ドルーシラはその広大な邸宅を棄児の養育のために開放した。その嬰児の中にはサリー・メイ・フェリスの産み落とした児もあった。サリー・メイはコリンの恋人でその児もコリンの胤であったが、コリンの前の婚約者ダフネのためにサリー・メイは別れたのであった。ドルーシラの行為は棄児奨励になるというので隣人達の反対にあい、遂に法廷に持ち出したが、情けある法官はドルーシラの行為を責めなかった。彼女はサリー・メイとコリンとの仲をも復活せしめた。...

作品データ

原題 Drussilla with A Million
製作年 1925年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi