漂白の孤児
ホーム > 作品情報 > 映画「漂白の孤児」
メニュー

漂白の孤児

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「恋を求めて」等と同じくグラディス・ウォルトン嬢主演のユ社映画で、ルイス・ドッヂ氏の原作、ヒュー・ホフマン氏の脚色、「人類の心」等同様キング・バゴット氏監督である。相手役はロバート・エイニュー氏で、其他老巧連が多い。

ストーリー

父に死なれて山を出た乙女グレッチェンは伯父夫婦の所に来たが虐待に堪えず家出し情け深い機関手ビリー老人に救われ大勢の子供と共に其家に養われる中、ビリーの伜ジョンと憎からず思う様になった。彼女はビリーの極端な親切を甘受するにも忍びず、再び其家を出、今度は成金の好人物ピート老人の家に引取られた。そしてピートの手で学校教育迄受け今では立派な娘となった。其頃互いに忘れぬジョンも学校を出て立派な土木技師となっていた。ピートはグレッチェンを己が妻にと思ったが、若い2人の心を察し、めでたく一緒にしてやった。...

作品データ

原題 A Dagerous Game
製作年 1922年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi