漂泊の兄弟
ホーム > 作品情報 > 映画「漂泊の兄弟」
メニュー

漂泊の兄弟

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

ジョージ・オーウェン・バクスター著の「ドネガン」をドティー・ホバートが脚色し、「命を的に」「男の中の男」等と同じくウィリアム・A・ウェルマンが監督したもの。主役は「豪傑ダン」「命を的に」等と同じくチャールズ・ジョーンズとマリアン・ニクソンの共演である。

ストーリー

幼い時別れた兄を尋ねて漂泊の旅を続けていたドネガンは鉱山主メーコン大佐と娘のルーに救われて鉱山に生活する事になった。ルーにはニックという婚約者があったが、酒場の踊子ネリーに現を抜かしているニックの放蕩を見兼ねて、ドネガンはニックをしてネリーを諦めさせようと酒場へ来た。そのため2人の間には決闘が行なわれたが、勝ちはドネガンのものであった。ドネガンはかつてルーを想っていたのであるが、我が恋とげられずと諦めてその町を去ろうとした時、再びニック一味に襲われた。ドネガンが傷つけられた時、計らずともニックこそ多年求めていた兄である事が判った。2人は奇遇に驚き喜んだ。弟とルーとの恋仲を知ったニックは2人を結婚せしめ自らは母のもとへ帰って行った。殺伐な鉱山町にドネガンとルーとは新婚の楽しい生活に入る事になる。...

作品データ

原題 The Vagabond Trail
製作年 1924年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi