百発百中(1921)
ホーム > 作品情報 > 映画「百発百中(1921)」
メニュー

百発百中(1921)

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

エドワード・フット・ギブスンがユ社特作作品のスターとしての第2回作品で、ユージーン・マンローヴ・ローズの原作、ジャック・フォードの監督になった西部大活劇。相手は「死線を越えて」でユ社に帰ったモリー・マローンやフィリッツィー・ブリュネット、ジョージ・フィッシャー、ブリージー・イースン、ハリー・カーターらおなじみ揃い。

ストーリー

ジェフ・ブランスフォードは2年間放浪生活をやって故郷へ帰ってみると、いろいろな変遷があった。しかしマリアンに対する恋だけは2人とも互いに変わりがなかった。ところで彼は留守中借金の証文の書き替えをしなかったために腹の良くないハーディーという借主に破産の宣告を受けようとした。折柄マリアンの姉が嫁いでいるパーカー少佐の金が紛失したのをジェフに嫌疑がかかる。その金は実は東部から来たバート・ロウリンスという男が取ったので、ジェフは自分の恋人の姉がその男の毒手にかからぬようにと実は心配していたのであった。その金は回り回ってロメロという悪人団の団長の手に入っていたのであった。ジェフはその男と雌雄を決してその金を取り返し身の潔白を立てるとともに、彼のために非常な冒険をも辞せなかった恋人マリアンと美しい新生涯に入る。...

スタッフ

監督
ジャック・フォード
脚本
ジョージ・ハル
原作
ユージーン・マンローヴ・ローズ

作品データ

原題 Sure Fire
製作年 1921年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi