犯人を追ふて
ホーム > 作品情報 > 映画「犯人を追ふて」
メニュー

犯人を追ふて

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「ダイヤモンド女王」の監督エドワード・カルによって監督された雪中活劇で、原作はカルおよび脚色者ジョージ・プリンプトンの合作である。「ハンズ・アップ」「呪の暗影」などで猛優としての名声を博し、その後ユ社の2巻劇に出ていたジョージ・ラーキン氏が特作品としての第1回作品で、對手はジョセフィン・ヒルである。

ストーリー

署長キルスブライドの娘モリーは、乗馬警官隊の腕利きジェリー ・バークと相愛の仲であったが、モーガンはこれを快く思っていなかった。2人が些細の事で格闘した時ジェリーは悪漢の手下に打倒された。次の瞬間モーガンは腕を狙撃された。ジェリーは犯人として捕縛され、免職された上禁固されたが、放免後彼は真犯人が深山へ逃れたのを追跡し、雪中に大格闘を演じ遂に彼を逮捕して我が身の潔白をあかし、モリーの愛を克ち得る。...

作品データ

原題 Man Trackers
製作年 1921年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi