幸福の扇
ホーム > 作品情報 > 映画「幸福の扇」
メニュー

幸福の扇

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

アルフレッド・サヴォアの舞台劇をチャールトン・アンドリュースが物語化し、セイダ・コウアンが脚色したものを、サム・ウッドが監督した。主役は「放埒娘」「白絹の女」等主演のグロリア・スワンソン、対手にハントリー・ゴードン、ロバート・エイニュー等。

ストーリー

アメリカの富豪ジョン・ブランドンは今までに7人もの妻を持ったが、誰にも愛を感じる事が出来なかった。フランスの避暑地でフランスの貴族の娘モーナに会った時、彼は生まれて初めての恋心を感じた。モーナは遂に彼の8度目の妻となった。しかしジョンの浮気心は日が経つにつれて、またもや頭を掲げてきた。モーナは彼に嫉妬させるように、あらゆる手だてを画した。かくて彼女の試みは見事に成功し、遂に2人の仲は真の幸福に甦ることができた。...

キャスト

作品データ

原題 Bluebeard's 8th Wife
製作年 1923年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi