白日の下に
ホーム > 作品情報 > 映画「白日の下に」
メニュー

白日の下に

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

特にパラマウント社からユ社がロイス・ウィルソン嬢を借り主演せしめたものである。「巴里の山猫」等の原作者ハーヴェイ・ゲイツ氏原作脚色、「情熱地獄」同様アーヴィング・カミングス氏の監督で、相手役にはユ社へ復帰のジャック・マルホール氏、「征服の力」等のラルフ・ルイス氏も活躍している。

ストーリー

悪事を働いてノラ・フェイの父は獄にあったが父の仲間の悪漢スカラブに脅かされて彼女も又大金を獲る仕事の為に大金持ちの政治家の酔漢の伜と結婚した。しか夫は実はジョーエル・モーガンという1青年で金持ちの伜ではなかった。此誤りを知ったスカラブ一味はジョーエルを殺そうとした。危うく毒手を脱れた青年が妻なるノラの看護を受ける中、2人偽りなき情愛を覚えたが、青年は彼女の暗い半面の為に此処を去ってしまった。2年の後、彼女の父は出獄して来たが、スカラブ一味と共に父は又も或家に盗みを企んだ。今は全く正道を慕っている彼女は父の此挙を止めに其家に赴いたが不幸にも其家の主人の為に捕らえられスカラブは屍された。其家の主人は夫ジョーエルであった。やがて彼女の父の死、ジョーエルの理解によって、彼女の前に白日の道が開かれた。...

作品データ

原題 Broad Daylight
製作年 1922年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi