白銀の群
ホーム > 作品情報 > 映画「白銀の群」
メニュー

白銀の群

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

最近レックス・ビーチ氏の作品として「花祭りの夜」「愛の為に」が上場されたが、この「白銀の群」は此等にも増して力強い活劇である。ビーチ氏の作品『スポイラース』に出演したマートル・ステッドマン嬢がマロッテを演じ、悪役の天才ロバート・マッキム氏がマーシュを演じて居る。其他ベティー・ブライス嬢・カーティス・クークレイ氏等も出演して居る。監督は「十三号室の女」と同じくフランク・ロイド氏。

ストーリー

アラスカのカルヴィック地方は鮭の産地であった。無法者のマーシュはシェリー・マロッテとビッグ・ジョージ・ボルトの二人に迫害を加え、漁業地の全権を握ろうとした。二人に同情するボイド・エマースンは紐育へ出て、マーシュとの争に入用な金を調達した。然し紐育株式組合はマーシュを助けて三人に反対した。此に於て頼り無き三人がマーシュ一味を向へ廻して、雪のアラスカの天地に大活劇の渦を捲き起す。...

作品データ

原題 The Silver Horde
製作年 1920年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi