野に咲く花
ホーム > 作品情報 > 映画「野に咲く花」
メニュー

野に咲く花

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

シンシア・ストックリーの原作による小説をルシエン・ハバードが脚色し、メトロから移って来たウェズリー・ラッグルズが監督。ユ社の名花プリシラ・ディーンが主演である。ノア・ビアリーとウォーレス・ビアリーの兄弟が珍しく同時に出演していし、「鬼小僧」を監督したロバート・エリスが2枚目をつとめている。

ストーリー

英国貴族の家に生まれたヴィヴィアンは、祖父が金に窮して彼女をおとりに成り上がり富豪のヘンリー・ポーセンから金をまき上げようとするのを知り、ポーセンに知らせようとしてかえって彼が別荘に誘われ、危き瀬戸際に臨んだが、彼が情婦に殺されたので辛くも逃れる。4年の後南ア、トランスヴァールの不毛の所有地を検分に来たヴィヴィアンは、道に迷って砂漠の無頼漢の手に落ちたが、青年技師ケリー・バーゲスに助けられる。後彼女は悪人が移住者の進路を妨げんため堰を爆発させて溪谷に大洪水が起こった際、命を堵してケリーを救った。かくして熱国の夕暮想い出多き過去を忘れて、ヴィヴィアンはケリーと未来を約す。...

キャスト

作品データ

原題 Wild Honey
製作年 1922年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi