何うやら斯うやら
ホーム > 作品情報 > 映画「何うやら斯うやら」
メニュー

何うやら斯うやら

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

「馬蹄の響」に共演したカーライル・ブラックウェル氏とエヴェリン・グリーリー嬢とが主役を演じて居る人情喜劇で、フランク・ドーン氏に下男が面白い芸風を見せる。「三つの嫉妬の眼」と同じくデル・ヘンダーソン氏の監督である。

ストーリー

金持ちの息子フレデリック・アルガーノンセント・エルモ・プリッチャードは贅沢三昧に日を送って居たが、父は彼を構わなかった。グローリア・ネヴィンスという美しき娘が彼を恋していた。グローリアの伯父ヘンリーは腹黒い男であった。フレデリックは一夜下男のスミズンを連れて、ヘンリーがグローリアの所有に属する多くの宝石をたった500ドルの抵当に巻き上げているのを取り返えしに出掛ける。彼が首尾よく宝石を取り返した時ヘンリーが現われて彼を一室に閉じ込め、グローリアの母の委任状を持って彼女の工場を勝手に処分しようとする。フレデリックは逃れてヘンリーが悪計の裏を掻き、グローリアを未来の妻として父に紹介してその許しを得る。...

作品データ

原題 By Hook or Crook
製作年 1918年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi