トスカ(1918・アメリカ)
ホーム > 作品情報 > 映画「トスカ(1918・アメリカ)」
メニュー

トスカ(1918・アメリカ)

  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

恋人を助けようとする歌姫の悲劇を描いた、プッチーニのオペラ『トスカ』の映画化。監督は「我が従兄」のエドワード・ホセ。主演はポーリン・フレデリック。

ストーリー

歌劇の名星と唱われたトスカも恋には弱い女であった。嫉妬から恋人マリオを羅馬郊外の別荘へ尾行した。そしてマリオが国事犯人チェザーレを匿うのを発見する。ところへ警察署長スカピア男爵が来てチェザーレの所在を言えとマリオを責める。トスカは恋人の苦しみを見て男爵に事実を告げる。2人は同罪で捕縛された。男爵はその夜トスカに意に従えばマリオの命を助けると言う。トスカは止むなくこれに同意したので男爵は銃手を呼び出し空弾を用うべきことを命じた。トスカはマリオと自分の通過許可証を男爵からもらい、男爵を殺して恋人の許に走れば無惨マリオは殺されていた。逃げるトスカまた銃丸に倒れた。...

作品データ

原題 La Tosca
製作年 1918年
製作国 アメリカ

提供:株式会社キネマ旬報社

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi